ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

なぜ、否定の語句を前に持ってこないといけないんでしょうか??

■どこまで理解していますか?
なし

■どこが具体的にわからないですか?
暗いだけでなく、巨大な圧力がかかります。
の英訳なんですが……
❌It is not only dark, but the pressure is immense.
⭕Not only is it dark, but the pressure is immense.


なぜ、否定の語句を前に持ってこないといけないんでしょうか??

Sakufam さんの質問 勉強レベル4
1週間前

回答(1件)

ベストアンサー

お答えします。

一言で答えると、<強調のための倒置>です。この文は倒置にしなくても良いのですが、

読み手の注意を引くための「意図的な倒置」です。

 では、「意図的な強調のための倒置」は否定語句を含む文でよく起こります。この文もnot onlyという決まった否定語句を含んでいて、読み手の注意を引くために倒置を行なっています。

 念の為、倒置が起こる文に含まれている否定語句を紹介します。

never, little(全く[ほとんど]〜ない), hardly/ scarcely(ほとんど〜ない), seldom/rarely(めったに〜ない),not only(〜だけではなく), not until...(...まで〜ない), at no time(一度も〜ない), at no time(一度も〜ない), on no account(決して〜ない)、under no circumstances(どんな状況でも〜ない)





個別指導塾講師
北摂英語110番。 個別指導塾講師 大阪府/北千里駅 1週間前
あなたがベストアンサーに選んだ
北摂英語110番。
さんは個別指導塾講師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています