ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

意味が過去推量になるのはのはわかります。...

■どこまで理解しているか


意味が過去推量になるのはのはわかります。

■どこが具体的にわからないか


露いかばかり袖にふかかりけん。

文末の「けん」の活用形についてなのですが……。終止形になると思ったのですが、答えは連体形でした。なぜですか?

Sakufam さんの質問 勉強レベル5
2か月前

回答(2件)

個人家庭教師

恐らくですが、「いかばかり」というのは「どんなにか」「どれほどに」という「副詞」として扱われますが、よく「いかばかり」には係助詞の「かは」が接続されることがあります。

質問者様の文面だけで想定されるとするならば大きく2つ

1.作者が「いかばかり」が文末の「けり」と呼応して、「連体形」として引っ張りて「疑問・反語」の類として読ませたかったか

2.「かは」が「いかばかり」とセットになっているが作者がミスして「かは」を書き忘れていたか。


多分ですが、2番が該当するかと思います。実は古文も「間違い」があったりして、文法事項で説明できない場合が大いに存在します。まぁなかなか難しい話ですが、「あ、そんなこともあるんだねー」くらいに思っていただければ結構だと思いますよ。今回に関しては


あなたがベストアンサーに選んだ
田中
さんは個人家庭教師をしています

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師

恐らくですが、「いかばかり」というのは「どんなにか」「どれほどに」という「副詞」として扱われますが、よく「いかばかり」には係助詞の「かは」が接続されることがあります。

質問者様の文面だけで想定されるとするならば大きく2つ

1.作者が「いかばかり」が文末の「けり」と呼応して、「連体形」として引っ張りて「疑問・反語」の類として読ませたかったか

2.「かは」が「いかばかり」とセットになっているが作者がミスして「かは」を書き忘れていたか。


多分ですが、2番が該当するかと思います。実は古文も「間違い」があったりして、文法事項で説明できない場合が大いに存在します。まぁなかなか難しい話ですが、「あ、そんなこともあるんだねー」くらいに思っていただければ結構だと思いますよ。今回に関しては


  • 失礼、「けむ[ん]」でしたね、訂正します。

    1か月前

    田中

    個人家庭教師
  • 今簡単に調べ直しました。1番が適切ですね。「いかばかり」の「いか」が疑問として捉えられる「副詞」であることが多いので、文末の「けむ」と呼応して「連体形」として引っ張り出してきてます。よくある「係り結び」のようなものだと思ってください。

    上田秋成の『雨月物語』の句でしたね。

    1か月前

    田中

    個人家庭教師
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
田中
さんは個人家庭教師をしています

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

同じ問題集の質問(2件)

  • この質問と似た質問

  • あなたと同じ問題を探そう
    写真で検索する