ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

この、基本句形のチェックが全くできません...

■どこまで理解しているか


この、基本句形のチェックが全くできません。これはどうやって解くものなんでしょうか??

■どこが具体的にわからないか


これがきたらこれっていうルールがあるなら、それを知りたいです。
考え方を教えていただきたいです。
お願いします。

bluefairy さんの質問 勉強レベル10
2か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師

学校のテキストでも河合塾テキストでも、

そのへんの「基本ドリル」みたいなやつ、

なんでもいいので、

基本句形の「否定」のところをやりましょう。


・・・と言ってしまうと終わってしまうので、

考え方だけ書いておきます。


1:まず漢字で書くところとひらがなで書くところを区別しましょう。

「助詞・助動詞はひらがなで書くというお約束」

ですから、

「不・弗」(ず)は上記プリントでは助動詞なのでひらがなです。


2:否定語を覚えましょう

これは「1」に書いた2つ以外には

「非・匪」あら(ず)

「無・莫」な(し)

「勿・毋」な(かれ)


3:考え方は英語に似ています

部分否定と全否定がありますが、

not alwaysが部分否定であるように、

「不常」も部分否定です。

「不可不」とくると「cannot but」(せざるをえない)です。

動詞が前に来て目的語が後ろにくるところなども、

似ています。


4:これがきたらこれ、というルールの前にまず漢字が重要

「未だ嘗て〜不」(いまだかつて)という形は、

まさに「しなかったことはない」というルールそのものです。


他にも「部分否定にセットで出てくる漢字」は、

自力で気づくのは大変ですから、

セットで覚えたほうが早いです。

「不倶」(倶には・ともには〜せず)

「不尽」(尽くは・ことごとくは〜せず)

などなどです。


で、なぜ上記プリントなどの漢文を難しく感じるかというと、

「かつて、という漢字を見慣れていないから」

「読み方を忘れているから・知らないから」

という側面は大きいはずです。


これは英語にも言えることですが、

「発音できない言葉を覚えるのはほぼ不可能」です。


hippopotamusという単語を、

「ヒポポタマス」と読めるからなんとか書ける・覚えるのであって、

「エイチ・アイ・ピー・ピー・オー・・・・・」

と読んでいるようでは、まず書くことも覚えることもムリでしょう。


漢文も「おかしな見慣れない漢字」を、

まず読めないと非常に厳しいです。


書けるようになる必要はほとんどありませんが、

「読み方が複数ある場合」が多いので、

読み方だけはきっちり覚えましょう。


と言っても、

「見慣れないけど重要な漢字」は200くらいです。


まずはこれを覚えてほしいわけですが、

blue fairyさんはおそらく真面目にやっちゃうと思いますから、

「悪態でも吐きながら」(?)

あるいは、

「面白がりながら」(!)、

やってみましょう。


「なんだよこの漢字、母じゃねえのかよ!」

「雖も? いえども、っていうのかよ!」

「へぇ、知らんかったわい」

「面白いから覚えとこ」

という感じです。

  • ゆっくり覚えていくことにします!

    ありがとうございました!

    2か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
マゴメ
さんは個人家庭教師をしています

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

  • この質問と似た質問

  • この質問に関連する文章

    正してない S 的)充 |基本句形のチェック 句形発展問題- Jine 間三 空欄に適切な送りがなを補って書き下し文 問四 次の漢文- にしよう の非 無賢 人」也。 人がいないというわけではない。 Ftt 6 ND ②不 11 ②未 嘗不得見。 これまでにお目にかかれなかったリとはない。 Ce 才能ある人が必ずしも誠実だとは限らない。 4P4M 次回の句形のm 「どんなものでも 成長しないものはない。 問 空欄を補って AR すべては(土地を)返すとは限らない。 (HD0) 11 (

    ※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります

    あなたと同じ問題を探そう
    写真で検索する