見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

中2の一次関数についてです。2つの直線の...

中2の一次関数についてです。2つの直線の交点を利用するのでしょうか。式の立て方がさっぱりわかりません。わかる方お願いします。答えはp=2です

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました

● y=p との交点A,Bのy座標がpとなることから

  x座標を求めます

A点は、p=-2x+6 を解いて、x=(1/2)(6-p)…①

B点は、p=(1/3)x-1 を解いて、x=3p+3……②


● AB=7 となることから

  pを求めます

AB={3p+3}-(1/2)(6-p)=7 を解いて、p=2…③


●確認

p=2のとき、A(2、2)、B(9,2)、AB=7



補足(計算)

①p=-2x+6

2x=6-p

x=(1/2)(6-p)


②p=(1/3)x-1

3p=x-3

x-3=3p

x=3p+3


③{3p+3}-{(1/2)(6-p)}=7

6p+6-(6-p)=14

6p+p=14-6+6

7p=14

p=2


累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

この質問に関連した回答一覧

この質問に関連する文章

関数と図形2 y2+6 -1 A y=p H 図のように直線y=-1 とy=-2x+6が交わっている。また、 1. 0<pの直線y=pがあり、それぞれの直線との交点がA, Bである。 線分ABの長さが7になるときのPの値を求めよ。

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する