見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

換算質量使ってこの問題は解けないでしょうか?

■どこまで理解しているか


力学

■どこが具体的にわからないか


換算質量使ってこの問題は解けないでしょうか?

117です。

3か月前

回答(0件)

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

同じ問題集の質問(66件)

問題集・参考書の情報

数研出版

この質問に関連した回答一覧

この質問に関連する文章

図ここがポイント 117 小物体が板に対して静止したとき, これら2物体の速度は等しくなっているので た」と考えることができる。また,小物体が板に対して静止するまでの時間:は、 ける力積をもとに求めることができる。 (1) 小物体と板の運動量の和は保存されるから 力は mvo よって V=M+m マイ mu (M+m)V N(垂直抗力) (2) 小物体が板に対して静止するまでの間 に、小物体が板から受ける動摩擦力の大 M F きさは mg F=μN=μmg 小物体の運動量の変化=小物体が受けた力積 mV-mv=-Ft が成りたつので これに,0, ②式を代入して を を書 Mmvo mvo -mvo=-μmg.t よって M+m くさ M+m Hmgt Mvo μ(M+m)g ゆえに = 118 ここがポイント 静止していた物体でも分裂あるいは物体の放出などがおこると動きだす。し 前後で運動量保存則が成りたつので、運動量の和は常に0になっている。 110.連動量の保存(合体) 大井に (3)人が 板と に質量Mの木片をつるす。水平方向から質量mの弾丸が速さ。 4 で木片の中心に命中し,...

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する