ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

crucialを重要と訳したんですが...

■どこまで理解していますか?
Crucialの訳について

■どこが具体的にわからないですか?
この問題でcrucialを重要と訳したんですが、前後の文脈ないし重要と訳してもオケですか??

たかはし@勉強 さんの質問 勉強レベル5
1週間前

回答(1件)

ベストアンサー

■「重要」と訳しても良いか?


厳密には誤り

大目に見れば正しい


crucial を英英辞典で引くと「 critical 」と出てくる。

あえて英英辞典を持ち出したのは、それが語義を示すから。

語義とは、単語が持っている「元々の意味」のこと


crucial を英和辞典で引けば「重要な」と出てくるはず。

だからその訳でも正しい。

そう思っているかもしれない。


でも、その考え方は危険

ある程度のレベル(中堅私立大学レベル)以上になると、

訳語を正しく選ぶ力が必要になる。

つまりそれは日本語能力と同義。


crucial には「重要な」という意味が確かにあるが、

その重要度は「かなり」高い

最重要、と受け取るべき重要度


critical という意味は「致命的な」と日本語で解されるが、

それは文字どおり「死を左右する重要度」ということになる。

ボクシング中継で critical hit (試合を決める一打)という言葉を聴くように、

ボディブローや、クリーンヒットしたけど倒せなかったパンチではなく、

相手をダウンさせたようなパンチを critical hit と表現する。

効いたパンチよりも決定的な、意識を削ぐようなパンチに対して、

critical という表現を使う。


辞書は crucial と同じレベルを当てているのだから、

「重要な」では足りない

「決定的に重要な」「最重要の」「致命的な」……

といった、重要度のチャンピオンとしての訳語が相応しい。


多読・速読でなら「重要、といった感じか」と流しても問題ないかもしれないが、

精読・和訳レベルなら、その重要度を正確に受け取る必要がある


個人家庭教師
家勉応援 個人家庭教師 東京都/葛西駅 1週間前
あなたがベストアンサーに選んだ
家勉応援
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています