ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

ギリシア・ローマの文化が、近世・近代のヨ...

■どこまで理解しているか


ギリシアの文化をローマが模倣しているため、二つの文化が非常に似ていること、そして近世近代の文化の基盤となったことはわかっています。

■どこが具体的にわからないか


ギリシア、ローマの文化がどうして近世近代のヨーロッパ人たちにとって古典古代と重んじられたのかがわからないです。

1年前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
マゴメ先生
先生
先生 の回答 1年前

「ギリシャ文化・古代ローマ文化」は、

ヨーロッパからいったん失われていた、

そう理解したほうがいいかもしれません。


「だから再発見された古典として大切にされた」と。


ギリシャを受け継いだのは、

「ヘレニズム文化」であり、

「東ローマ帝国」であり、

「アラビア・イスラム社会」です。


ギリシャで発展した哲学・数学・美術を、

西ローマやヨーロッパは吸収しきれず、

(キリスト教中心のイメージ)、

むしろ東方(東ローマ・イスラム)で発展を続けたわけです。


たとえばギリシャの幾何数学は、

インドの代数学との出会いにより発展しました。


それが十字軍以降に「再発見」され、

キリスト教中心だった西ヨーロッパに衝撃をもたらし、

(西欧はど田舎だったというイメージで構いません)

「神ではなく人間中心に世界を捉えよう」

というギリシャっぽい考えが、

ルネッサンスに繋がったわけでした。


ぜひ「ビザンティン文化」などで調べてみてください!


※ちなみにギリシャ人たちは、

「自分たちはヨーロッパ人であるという考え」が希薄です。

いっぽうで「(東)ローマ人であるという意識」はあるそうです。

西欧とギリシャはそれくらい違います。

  • ありがとうございます!理解できました!

    11か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
マゴメ
さんは先生をしています

詳しくはこちら

同じ問題集の質問(3件)

問題集・参考書の情報

山川出版社

他の質問・回答も見る