ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

奇する波打ちもよせぬなむわが恋ふる人忘れ貝...

■どこまで理解しているか


問題
奇する波打ちもよせぬなむわが恋ふる人忘れ貝おりて捨はむ

の文で、最後の「む」の活用形を答えなさい。

答えは終止形ですが、私は連体形だと思いました。
文の途中に「なむ」があるので係り結びが起こっていると思いました。

■どこが具体的にわからないか


この「なむ」は係助詞ではないのですか?

どうして係り結びが起こっていないんですか?

7か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師

係助詞ではなく終助詞です


「寄する波 うちも寄せなむ〜」です。

土佐日記ですね


写し間違いに気をつけましょう

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

マゴメ
オンライン家庭教師

自己紹介

講師歴25年・四谷大塚10年・市進10年・ベータ進学教室8年・文系科目指導。 ・中学高校受験...

合格実績

予備校3年 市進10年 四谷大塚10年 家庭教師10年 ■中学 麻布:お茶の水女子大付属:海城:広...
  • ありがとうございます😊

    なむ の見分け方をしっかりとマスターしようと思います!

    7か月前
  • あ、えらい。


    「なむ」は主に3つ。

    1・未然形ーなむ、は終助詞

    2・連用形ーなむ、は完了+推量

    3・連体形ーなむ、は係助詞


    それ以外は、

    「死なむ・往なむ・去なむ」、

    つまり「動詞の一部」って感じです。


    上に来る動詞が未然連用同形の場合は、

    1と2の判別が難しいですが、

    文中なら「2」、

    文末なら文脈判断です

    7か月前

    マゴメ

    オンライン家庭教師
  • 具体的に教えてくださってありがとうございます!

    7か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
マゴメ
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る