ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

イオン化傾向が大きい水素イオンではなく、銅が...

■どこまで理解しているか


⑵の銅板においてなぜ、イオン化傾向が大きい水素イオンではなく、銅が析出するのですか?この法則は電気分解だけで、電池では暗記するしかないんですか?

■どこが具体的にわからないか


⑵の銅板においてなぜ、イオン化傾向が大きい水素イオンではなく、銅が析出するのですか?

この法則は電気分解だけで、電池では暗記するしかないんですか?

たかし君 さんの質問 勉強レベル10
2か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師

ボルタ電池では希硫酸で水素イオンがめちゃくちゃ多くあり,水素が発生して分極が起こります。しかし,ダニエル電池ではプラス側は硫酸銅溶液なので,水素イオンが少ないから水素が発生しません。

あなたがベストアンサーに選んだ
ヒロ
さんは個人家庭教師をしています

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

同じ問題集の質問(17件)

問題集・参考書の情報

数研出版
  • この質問と似た質問

  • この質問に関連する文章

    (金体 ボルタ電池”では, に発明 こ になる。 の発生が電極の反応の妨げ 正極上でのH といわれている。 の現象を分極という。 イオービ向 H7 Cu 126(1) ダニエル電池 (2) [亜鉛板)Zn [銅板] (3) 銅板(4)(a) ① (b) ② (5) 硫酸亜鉛水藩液の濃度は低く, くしておく。 (6) 2mol, 1.93x 10°C Zn 2e Cu 2e Cu 硫酸銅(1I)水溶液の濃度は高 コー(4) ダニエル電池 eZnlZnSOaaqlCuSO.aq|Cu 田 (負極(亜鉛板) Zn [正極(鋼板)] Cur* + 2e- イオン化傾向の大きいほうの亜鉛が溶け,そのとき放出された電子 が導線を通って銅板に移動し,銅(II)イオンと結合する"。 ダニエル電池を放電すると,負極のZnが溶けて水溶液中のZn** の 濃度が高くなる。一方,水溶液中の Cu*がCuとなって正極に析出 するので, Cu*の濃度が低くなる。したがって,初めに硫酸亜鉛水 溶液の濃度を低く。硫酸銅(II)水溶液の濃度を高くしておくと, 多く の電気量が得られる。 Zn +2e 日電流は1回りの電...

    ※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります

    あなたと同じ問題を探そう
    写真で検索する