ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

自分に変わって〜限り、までのところが理解...

■どこが具体的にわからないですか?
自分に変わって〜限り、までのところが理解できません。分かりやすく説明して欲しいです
たかし君 さんの質問 勉強レベル9
3週間前

回答(1件)

ベストアンサー

原文がないのでニュアンスが掴めないが、

この訳文だけで該当部分を読解すると次のようになる。


自分の人生を楽しむためには、その人生を他人任せにしない限り


解釈を添えるなら、該当部分は反語的表現になっていて、


自分の人生は自分のもの。他人任せにするなら別だが、

人生を楽しもうと思うなら、自分の頭を使って人生を生きる必要がある

(だから他人任せにすると、人生は楽しめない)。


と考えると分かりやすいかもしれない。


念のため、それぞれ分解すると次のようになる。


・人は自分自身 ~ 楽しみたければ、

 = 人生を楽しもうと思うなら、


・自分に代わって状況や他人のなすがままにさせておく

 = 他人任せ


・甘んじない限り

 = それで仕方ない、と受け入れない限り




哲学的な文章だから、英文の構造が取れた後で、

その「意味」を解釈するのが難しい

原さんの『英文問題標準精講』に載ってそうな文章。

「原の英標」テキストに掲載された日本語だけを読み進めると、

こうした文章に慣れることができる(ブックオフなら安い)。


ちなみに、志望校の過去問でこうした硬い文章が出ていないなら、

そして、たかし君が高校3年生なら、テキストがミスマッチかもしれない。


個人家庭教師
家勉応援 個人家庭教師 東京都/葛西駅 3週間前
あなたがベストアンサーに選んだ
家勉応援
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています