ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

分化 脱分化の意味を教えてください

■どこまで理解していますか?
表のところです。

■どこが具体的にわからないですか?
分化 脱分化の意味を教えてください。
また、ピンクの丸部分の言いたいことがよくわかりません。
解説おねがいします。
bluefairy さんの質問 勉強レベル10
1か月前

回答(1件)

ベストアンサー

こんにちは。


(1)分化と未分化

体にはたくさんの細胞がありますが、成熟した細胞はそれぞれ形が決まっていて、役割が分かれています。

例えば、皮膚の細胞は肝臓の中にはありませんし、胃の表面の細胞は皮膚にはありません。

それぞれの細胞には役割が与えられていて、場所によって「役割」を行うために特化した形や性質を持っています。

役割が決まっていて、その役割を全うするための性質を持っている細胞が「分化した細胞」です。


たとえば受精卵が胚になり成長していくごく初期の段階とか、幹細胞と呼ばれる細胞は、

まだその細胞がどの役割を担うかが決まっていません。

役割が決まっていない細胞のことを「未分化な細胞」と言います。


細胞は一旦分化、つまり役割が決まってしまうと、未分化の細胞には戻ることができません



(2)ガードンの実験

ガードンは卵細胞を使って実験をしました。

卵細胞の核を取り除いて、代わりに分化した細胞(小腸だったかな?)の核を卵細胞に注入しました。

そうすると分化した細胞の核を注入された卵細胞は、細胞分裂して成長し、胚になりました。

つまり一旦分化し、役割を与えられた細胞の核は、

役割をまっとうするための機能だけを働かせているけれど、

役割以外の機能を失ってしまっているわけではない、ということがわかりました。

これを言い換えると、ピンクで囲まれた部分になります。


脱分化というのは、一旦役割を与えられた細胞であっても、

再度未分化の細胞に戻ることを指します。

※通常、細胞は未分化→分化、の方向にしか機能せず、

原則としては不可逆的(逆方向の流れには働かない)な性質を持っています。



未分化細胞に関するマメ知識も書きたいのですが、

かなり長くなりそうなので今回はこのへんでやめておきます。

個人家庭教師
山崎 陽子 個人家庭教師 茨城県/稲戸井駅 1か月前
  • とっても勉強になりました!

    ありがとうございました!

    2週間前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
山崎 陽子
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています