ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

beforeにはこのような訳し方があるんですか?

(回答1件)

質問したい内容

1つだけわからないところがあります

■どこまで理解していますか?
beforeが〜までと訳してありますが、beforeにはこのような訳し方があるんですか?またこの文を直訳して意味を通すようにする場合beforeはどのように訳しますか?

■どこが具体的にわからないですか?
上記
たかし君 さんの質問 勉強レベル7
4日前

回答(1件)

①beforeが〜までと訳してありますが、beforeにはこのような訳し方があるんですか?

→このような訳し方があるかないかならば、あると思います。

しかし、「before=〜まで」とは絶対に覚えないでください。

beforeの本質は前後関係を示すことですので、A before Bの和訳が、Bより前にAがあるんだな、と和訳を読んだ人に伝わればいいんです。

前後を表すんだから、「前」って漢字を使った方がわかりやすいですよね。だからよく「前」という訳がされているにすぎません。

今回は、to go 「あと」があるので、beforeを「まで」とした方が日本語として全体的なまとまりが良くなるだろうとか、しっくりくるなぁ、と右側を書いた人が思ったのでしょう。

この辺は日本語のボキャブラリーの問題なので、自分にとってどう和訳するとしっくりくるか、色々試してみてください。


②この文を直訳して意味を通すようにする場合beforeはどのように訳しますか

→質問者様はどのように直訳してみたのでしょうか?それが日本語として伝わるならばいいと思います。もし自分で読んでみて、日本語として変ならば、どうにかしてみてください。日本語のセンスの問題です。


ちょっと話は逸れますが、そもそもですね、私の意見を述べさせてもらいますけど、直訳だとか意訳だとかって議論はミジンコよりも役に立たないと思うんです。

言葉の意味が相手に伝わることこそが大切じゃないですか??

日本語と英語とは違うものなのだから、100%の直訳なんて無理だと思うんで、そこは割り切ってあげるべきだと考えます。

なので、訳してみて伝わらないなと思ったら同じ意味の違う言葉を探してみたり、言葉を補ったり削ったりして全く問題ないです。

例えば、「is」なんて訳さないですよね。

ベストアンサー
個人家庭教師
北條靖之 個人家庭教師 東京都/大井町駅 4日前
あなたがベストアンサーに選んだ
北條靖之
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています