ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

(1)です。 私は第n群の初めを基準に考...

■考えている内容や答え
(1)です。
私は第n群の初めを基準に考えて、第k群の初めは1+2+3+4+5+…+2kとして、2から2kまでの和が<1+(2+2n)•n>/2としました。
その結果第k群の初めの数は、1+n^2+nで、それがそのまま答えになると考えました。
saturn さんの質問 勉強レベル9
3か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師

第k群の最初の数を書いていくと

1,3,7,13,21,…

で、差が2,4,6,8,…となっているので、第n群の最初の数は

1+2+4+6+8+…+2(n-1)

です。


n-1となっているのは、具体的に比べれば分かります。

1=1

3=1+2

7=1+2+4

13=1+2+4+6


2+4+…+2(n-1)

={2+2(n-1)}×(n-1)÷2

=n^2-n

です。

あなたがベストアンサーに選んだ
tamu
さんは個人家庭教師をしています

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

同じ問題集の質問(105件)

問題集・参考書の情報

数研出版
  • この質問と似た質問

  • この質問に関連する文章

    485 群数列 基礎例題88下 次のように、正Eの奇数の数列を,順に1個,2個, 3個。 1 3, 5 7, 9, 11 | 13, 15, 17, 19 ×(1) 第n番目(n22)の群の最初の数を求めよ。 ×(2) 第20 番目の群に入るすべての数の和を求めよ。 の群に分ける。 CHART GUIDE 3章 群数列 もとの数列と群の分け方の規則をつかむ ① もとの数列は、正の奇数の数列(等差数列)② 第n番目の群にはn個の奇数 この2つの規則を使い分ける。 (1) 第(nー1)番目の群までには1+2+3+ +(n-1) (個)の数が入る。 (2)(1)の結果を利用すると、第20番目の群の最初の数がわかる。 各群の中も奇数の数列(等差数列)であることに注目して和を求める。 16 が含まれている 解答 (1) 第を番目の群 はん個の数を含むから, 第n番目の群の最初の|-n22 数は(1+2+…+ (n-1)}+1=(n-1)n+1(番目)の奇数|ー[第(n-1)番目の群ま での項数]+0 2 (n-1)n+1-1-n-n+1 である。よって 一数列1,3, 5,。 第●項は 20 (...

    ※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります

    あなたと同じ問題を探そう
    写真で検索する