ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

アルゴリズムの時間計算量を考える時に用いるオーダ記法について

■どこまで理解していますか?
アルゴリズムの時間計算量を考える時に用いるオーダ記法について、「2^(logn-8)」と「6n+2」の2つの関数のどちらが速いのか判断ができないです。

どちらもオーダ記法にするとO(n)というところまでは、わかっています。

■どこが具体的にわからないですか?
オーダは同じでも「2^(logn-8)」と「6n+2」の2つの関数を速い順に並べなければならない時、どちらが速いのかがわかりません。
2^(logn-8) = O(n) 理由:2^(logn) = nのためO(n)
6n+2 = O(n)
manabu さんの質問 勉強レベル4
1週間前

回答(0件)

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています