ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

回転体を平面x=tで切断して…からのところがよくわかりません。

(回答1件)

質問したい内容

全てわかりません

回転体の問題なのですが、回転体を平面x=tで切断して…からのところがよくわかりません。
そもそも、どのような図形が出来上がるのかがよくわかりません…
yuukidhbvdedsqsx さんの質問 勉強レベル3
1週間前

回答(1件)

別に回転体を正確に把握する必要はないです。


断面積を把握できればいいんです。


写真の中の右下の図を見てください。ドーナツ状の図です。ここで注意してほしいのが、紙面から手前(上)にtだけ離れた場所から見た図であることです。


赤いたて線と黒いたて線が円筒形の断面図です。左上の図と比べてほしいのですが、縦線2本はx軸から距離tだけはなれた場所にあります。


この縦線をx軸周りに回転させて、2本線が通過する領域が求める面積の断面図です。ドーナツ状になります。


このドーナツの面積は2本の縦線はz軸に関して線対称なので、1本だけをみてやればいいです。線分をx軸周りに回転させたときの通過する領域はx軸から一番遠い点をx軸周りに回転させた円と、x軸から一番近い点を回転させた円の間になります。この部分の面積が

(x軸から一番遠い点回転させた円の面積)ー(x軸から一番近い円の面積)=π(√ 5 - t^2 )^2 - π ( √ 2 - t^2 )^2 = 3 π です。


この断面積を 積分させればいいんです。積分範囲は円筒形の半径の範囲を見て、-1から1 までです。


ゆえに


3 π ∫ 1 d t = 3 π ( t ) = 3 π ( 1 - ( - 1 )) = 6 π

ベストアンサー
keisangakkou 6日前

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています