ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

解き方を教えてください

解き方を教えてください
4か月前

回答(0件)

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

この質問に関連した回答一覧

この質問に関連する文章

図のように、水平な床の上に質量 Mの台Aがあり,その上に質量mの物体Bが 4 ある。物体Bの側面に軽くて細い糸ついており,手で引くことができる。床と台A の間と,台Aと物体Bの間には,それてれ摩擦力がはたらくとする。ただし, M>m であり,重力加速度の大きさをgとする。 B A (1) 糸を手で引いて物体Bに水平なカを加え,その大きさがFのとき,台Aと物体B は一体となって動いた。床と台Aの間には大きさS」の動摩擦力がはたらいている。 台Aと物体Bの加速度の大きさを表す式として正しいものを, 次の0~0のうちか 1 ら1つ選べ。 F+f F-fi M+m F-f m m F+f M+m F + M+m F M+m m m 次の0~0のうちから1つ選べ。 (2) (1) の状況で fiを表す式として正しいものを, 2] 床と台 A の間の動摩擦係数をμとする。fi= ただし, mF 'MgM+m MF 'Mg-M+m 0 μ'Mg 0 μ(M-m)g (3)(1) の台 A と物体Bが一体となって動いている状態から, 物体Bに加える力をさら に大きくすると,物体Bは台A上をすべった。...

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する