ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

この文章の先行詞は great news...

(回答1件)

質問したい内容

自分の考え・答えはどこがおかしいですか?

この文章の先行詞は great news ですか?
(先行詞) (for 〜) (関係代名詞)
というパターンは問題的に結構あるものなのでしょうか?
リスニングで出た時は混乱してしまうのですが、どのように対処すればよいですか?

追記;関係代名詞の中に二回動詞が登場しているのはなぜでしょうか?

よろしくお願いします。
ゆっきー さんの質問 勉強レベル6
1週間前

回答(1件)

>この文章の先行詞は great news ですか?

この聞き方が少々違和感があります。言いたいことは分かるのですが、先行詞は関係代名詞や関係副詞などに対して言うものですから、文章全体に対する先行詞という考え方ではありません。


まず関係代名詞節である

【who are expected to〜has announced】

に対する先行詞ですが、関係代名詞whoが使われていることより、先行詞は「人」ですからgreat newsは先行詞ではありません。これにおける先行詞はlocal residents(地域住民)です。


>関係代名詞の中に二回動詞が登場しているのはなぜでしょうか?

どれを動詞だと思ったのかが分からないので、とりあえず動詞が登場している部分をそれぞれ見ていきます。


まず

who are expectedの「are expected」は関係代名詞節における述語動詞です。


to fill the nearly two hundred positions

のto fillは先程のexpectedにかかる不定詞です。


ここまでで

who(→local residents) are expected / to fill the nearly two hundred positions

(地域住民たちがそのほぼ200の勤め口を埋めると予想されている)

といったところです。

☆be expected to do:〜すると予期される、予想される


Megaloch has announcedはthe nearly two hundred positions(ほぼ200の勤め口)にかかる修飾節です。関係代名詞which(またはthat)が省略された形とも言えます。

the nearly two hundred positions (which/that) Megaloch has announced

(Megaloch社が発表したほぼ200の勤め口)

といった関係です。


(先行詞) (for 〜) (関係代名詞)

というパターンは問題的に結構あるものなのでしょうか?

今回はそのような問題ではなかったですが、

先行詞+(前置詞+関係代名詞)

というパターンはあります。


>リスニングで出た時は混乱してしまうのですが、どのように対処すればよいですか?

まずスクリプト(台本)を見て読んで理解出来るかどうかで話が変わってきます。

文を読んで理解出来るのであればリスニングで混乱するのは

「音の処理の問題(発音、アクセント等の問題)」か

「処理速度の問題(文章をより早く理解出来るかどうか)」か

のどちらかに弱点があるのかもしれません。


文章を読んでもうまく理解が出来ない場合は

「基本的知識不足」

だとも言えます。これは個人的な考えですが、文章を読んで一発で理解出来ないものを、聞き取りなら理解出来るとは思えないからです。

※もしディスレクシアなどの文字に対する障害などがあれば「知識不足」ではなくまた別の問題も絡んでくるかもしれません。


なんにせよ、スクリプトを読むなり聞くなりで何度も吟味してやっと理解出来るレベルであれば、文法的な観点から弱点があると見て良いと言えます。

ベストアンサー
個人家庭教師
よっしー 個人家庭教師 千葉県/千葉駅 1週間前
  • いつも丁寧な回答ありがとうございます😊


    知識不足で色々と説明させてしまい申し訳ありませんでした。

    とても勉強になりました。特に関係代名詞が文章中に二箇所あるという

    事に全く気づきませんでした。この文章でかなり詰まっていたので、

    本当に丁寧に教えて頂き感謝しております。


    リスニングについては、基本的な知識不足の他に処理速度の問題も考えられるとおもわれます。やはり近道はなく地道に問題をたくさんこなすということが大切ということですね。


    ご指摘ありがとうございました!

    1週間前
  • >近道はなく地道に問題をたくさんこなすということが大切


    たしかにその通りではあるのですが、どういう問題をたくさんこなすか?というのも大事な要素かと思います。


    余計なお世話と言われてしまえばそれまでなのですが、ゆっきーさんの場合はもしかしたらこういった問題(おそらくTOEICとかでしょうか?)をこなすのとは別に、基礎的な問題集(たとえば『英文法基礎10題ドリル』など)にも触れてみるのも良さそうかなと思います。

    いくつか質問にお答えしている中で、私の中で「こういう勉強もしてみると良いのではないか」という思いがふと浮かんだものですから、老婆心ながらこのように私の考えをお伝えさせていただきました。

    1週間前

    よっしー

    個人家庭教師
  • よっしーさん


    色々とありがとうございます。

    とんでもないです!とても感謝しております。

    なかなか人に指摘していただける機会がないので

    教えて頂きとても有り難く感じております。


    Amazonでチェックしてみたらかなり手が出しやすくて

    良い本だったので、購入し、

    今の勉強と平行してやって行きたいと思います。


    どうもありがとうございました。

    1週間前
クリックして回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています