ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

⑶がわかりません。 宜しくお願い致します...

⑶がわかりません。
宜しくお願い致します。
kyuta さんの質問 勉強レベル3
3か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました

三角形ACPの面積は平行四辺形ABCDの1/5。また

OR:RC=DP:PC=3:2

AO:OC=1:1(平行四辺形の対角線はそれぞれの中点で交わる)

AO:OR:RC=5:3:2

AS:SP=AO:OR=5:3

三角形APRの面積は三角形APCの面積の4/5、三角形ASOの面積は三角形APRの25/64

よって四角形ORPSの面積は平行四辺形ABCDの

1/5 × 4/5 × (1 - 25/64) = 39/400(倍)

  • ありがとうございます。

    助かりました!

    2か月前
回答へコメントする

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

  • この質問と似た質問

  • この質問に関連する文章

    R 12 右の図の平行四辺形ABCDにおいて, ZDABの二 等分線と辺 CD の交点を点Pとし,点Pを通り DB に平行な直線と辺BC との交点を点Qとする。また, ACと BD, ACとPQ, APとBD の交点をそれぞれ 点0, R, Sとする。 AB=10, ADD6のとき,次の問いに答えなさい。 (1) DP: PCを求めなさい。3-2 (2) △ACPの面積は平行四辺形 ABCD の面積の何倍であるか答えなさい。 (3四角形ORPSの面積は平行四辺形ABCD の面積の何倍であるか答えなさい。 -OT- V

    ※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります

    あなたと同じ問題を探そう
    写真で検索する