見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

高校数学 オイラーの多面体定理

高校数学 オイラーの多面体定理です。

練習40です。

地道に数える以外の方法がわかりません。
どうやって考えたらいいでしょうか。



高校数学 オイラーの多面体定理

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
この問題の(1)は問題の構成上、地道に数える問題ですので、地道に数えてください。



その後、(2)で数えたものを与えられた公式に代入して、公式が間違っていないことを示す問題です。



ちなみに受験においてあんまり使いどころはないかなと思います。
  • 見たことのない図形だったので、びっくりしてしまいました!

    地道に数えていいんですね!

    ありがとうございました!

    10か月前
  • 参考になって良かったです。

    10か月前
回答へコメントする

他の質問・回答も見る

この質問に関連する文章

12 20 5 30 (2 30 正八面体について (頂点の数)-(辺の数) + (面の数) を計算すると,6-12+8=2 となる 10 一般に,凸多面体の頂点,辺,面の数を,それぞれv, e, fとすると v-e+f-2 - 2(一番値が が成り立つことが知られている。これを オイラーの多面体定理 という 練習 練習 38 の表で,正八面体以外の正多面体についても,上の等式①が二 39 り立つことを確かめよ。 15 練習 右の図のように,立方体の各辺の中点を通る 40 平面で8つのかどを切り取ってできる多面体 そもをも について,次の問いに答えよ。 6コ それぞれ 面の数,頂点の数,辺の数を, 6+8-141) 求めよ。 20 O 4 (2) 上の等式①が成り立つことを確かめよ。 LO

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります