面積比

【質問の答えについて】

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

高さの比が1:2になるとき面積比は1:4になるのではないのでしょうか?

また、面積比が二乗になるときはどういう時ですか?

 

勘違いされてますね。

相似比が1:2のとき、面積比が1:4になるのです。

4 日 前.
コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
K
さんは家庭教師をしています

個別指導塾にて中高生の文系科目を指導中。 レベルは幅広く対応致します。 オンライン指導はlineまたはskypeなどで行います。 ツイッター:@katekyoseito ■最寄駅 大泉学園駅 ■勤務エリア 最寄り駅より1時間以内 オンライン指導も可能 ■指導可能...

ベストアンサー

コメントにある通り、相似比の二乗が面積比に等しくなります。

高さに関しては次のように考えてください。

面積は底辺×高さ×1/2で求められます。底辺が同じ大きさのとき、1/2は当然常に変わらないので、面積に影響するのは高さだけですね。つまり、面積比は高さの比と等しくなるのです。ただし、あくまで底辺の大きさが同じときだけだということに注意してください。

また今述べたことは高さが同じで底辺が違うときも同様に考えられます。

コメントする

この質問は解決済みです