ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師


大問1

力Fと重力をそれぞれ

斜面に沿う方向

斜面に垂直な方向

に分解して、それぞれの方向の力のつり合いを考えてあげれば良いと思います。


大問2

(1)はAにはたらく重力を斜面に沿う方向に分解すると

0.90×9.8×(1/3)=0.30×9.8〔N〕

Bにはたらく重力は

0.50×9.8〔N〕

なので

両者を比べるとBにはたらく力の方が大きいのでAは上昇すると考えられます。


(2)はAの運動の向きは斜面をのぼる方向を正として考えます。

Bの運動の向きは鉛直下方向を正として考えます。

あとはそれぞれ運動方程式を作って、加速度と張力と求めることが出来ます。

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

よっしー
オンライン家庭教師

自己紹介

こんにちは、家庭教師のよっしーです。 よっしーと呼んでください。 2014年から家庭教師をしていま...

合格実績

合格実績に関してはそれらは生徒の実績であって私の実績ではないと思っています。 なのでこれまでの合格実...
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る