ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

速さ

【質問の答えについて】

この質問の答えは質問の本文に記載されています。

速さです。

どうしてこの式になりますか?
宜しくお願い致します。



hononon さんの質問 勉強レベル7
5か月前

回答1件

(9)

 画像の通りです。これより

  3×□+2×□=120(3×40、2×60どちらでも同じです)

となり、

  □ = 120÷5 = 24[分後] ……(答)

 

 

(10)

 長針は60分で時計を1周、つまり360°動きます。よって1分で6°動いています。

 短針は60分で1時間分、つまり30°動きます。よって1分で0.5°動いています。

 

 なので1分で 6°-0.5°=5.5° 長針の方が動きます。

 

 問題では1時スタートなので、長針と短針の間には30°の差があります。長針が短針に追いつくのにかかる時間は

  30 ÷ 5.5

で計算できますが、ここから長針がさらに60°進むのにかかる時間は

 (60+30) ÷ 5.5

で計算できますね。

あきな 5か月前
ベストアンサー
  •  もう1つの方も答えようかと思いましたが止めておきます。他の方が答えてくれそうですがヒントだけ言うなら

      (9)

     面積図で青い四角形が2つありますが、たての長さがちがっていてよこの長さが同じなので面積の差があります。この差は「早い方が多く走った距離」になります。

       早い人とおそい人が同じ方向に走ると、おそい人に早い人が追いつく時って早い人はおそい人よりどれぐらい多く走っているでしょうか?

      (10)

     こちらの問題と同じ考え方でとくことができます。

    5か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

  • ありがとうございます😊

    解き直し頑張ります!

    いつもありがとうございます!
    5か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

コメントを入力

質問する

回答する場合は ログイン が必要です。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています