ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

通過算

質問の答えについて

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

通過算です。


なぜこの式になるのか分かりません





hononon さんの質問 勉強レベル7
2か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個別指導塾講師

こんにちは!


実生活で人とすれ違うときなどを想像するとわかりやすいですが、向かい合って進む方が、出会ってからはなれるまでの時間は短くなります。

なぜなら、1秒あたりにすれ違う距離は、両者の速さの合計(和)になるためです。

一方、同じ向きに進むとき、1秒あたりにずれる距離は、両者の速さの差になります。


したがって、A, B の速さを毎秒○、□mとすると、次のような式を立てることができます。

(210 + 150) ÷ (○ + □) = 10

(210 + 150) ÷ (○ - □) = 90

210 + 150 というのは、両者の長さの合計です。

○+□が速さの和、○-□が速さの差となっています。


不明な点があったら、また質問してくださいね!

あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんは個別指導塾講師をしています

質問する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています