ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

英語 関係詞

【質問の答えについて】

この質問の答えは質問の本文に記載されています。

英語 関係詞です。

穴埋め問題があって、
The people( )benefit he worked didn’t thank him at all.
①whom ②whose ③for which ④for whose

答えは④なのですが、回答の日本語訳が、
「その人たちの利益のためにかれは働いたが、彼らは彼に全く感謝しなかった」とあります。
for whoseのforはthank forのfor、つまりthank の後ろが欠落部分とみたのですが、

そうすると訳が、「彼らは、彼の労働利益に、全く感謝しなかった」となると思うんです。

回答の訳の「その人たちの利益のために…」はどこからきたのでしょうか、まさかfor whose のforはwork forのforなのでしょうか?
miura さんの質問 勉強レベル1
1か月前

回答1件

>for whoseのforはthank forのfor、つまりthank の後ろが欠落部分とみたのですが、

そうすると訳が、「彼らは、彼の労働利益に、全く感謝しなかった」となると思うんです。



なりません。

for whoseをthank forのforだと思う、ということはその部分まで丸ごと関係詞節だと思うということですよね。

つまり

The people【for whose benefit he worked didn't thank him at all】.

【】が全て関係詞節だということになります。

これは文ではありません。なぜなら文の要素として残るのがthe peopleのみだからです。

更に言えば【】の部分も意味が通りません。

for whose(→the people's) benefitが仮にthankに繋がるのだとしたら

he worked didn't thank him for the people's benefit at all

ということになりますが、これも非文です。

「文に述語動詞は1つ」という基本的なルールが

workedとdidn't thankという2つの述語動詞が存在することによって破られています。

なのでthank forのforだと見たら意味も通りませんし文の形にもなりません。



>まさかfor whose のforはwork forのforなのでしょうか?

その通りです。

The people【for whose benefit he worked】didn't thank him at all.

のように関係詞節は【】の部分であり、文の要素としては

The people didn't thank him at all.

(その人々は彼に全く感謝しなかった)

ということになります。

関係詞節についてもfor whose benefit→for the people's benefitだとして

he worked for the people's benefit

(彼はその人々の利益のために働いた)

となって意味が通ります。



ですからforはwork forとしてのforです。
よっしー 千葉県/千葉駅 1か月前
ベストアンサー
  • ありがとうございました
    1か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

コメントを入力
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答する場合は ログイン が必要です。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています