ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

英語 299

質問の答えについて

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

英語 299です。


整序問題の答えが画像です。the way S V〜 〜するやり方というのはわかるのですが、その前のthat is notというのがしっくりきません。


the wayというのは品詞で言えばどういう働きをしているのでしょうか?Be動詞の後ろなので名詞節でしょうか?


解答よろしくお願いします🙇‍♂️🙇‍♂️💦💦


おかだ さんの質問 勉強レベル9
2か月前

回答(1件)

ベストアンサー

こんばんは!


that というのが、「なんでも好き勝手にできる」という内容を指しています。


that is not the way things go が難しいのですが、

the way things go は「ものごとの進み方・成り行き」という風に解釈できます。

things は特定の事物を指している訳ではなく、とりあえず「ものごと」という感じです。

things go が the way を修飾しているという関係がポイント。


なので、that is not the way things go の部分は、

「『なんでも好き勝手にできる』というのは、ものごとの成り行きではない」

ということになって、全文をまともな日本語に意訳すると

「君はなんでも好き勝手にできると思っていたのかもしれないが、そうは問屋が卸さない」

となるワケです。


不明な点があったら、また質問してくださいね!

個別指導塾講師
林 俊介 個別指導塾講師 オンライン指導/ 2か月前
  • 解答ありがとうございます🙇‍♂️💦

    早くて驚きました‼️

    質問なのですが、ということはthe wayという名詞を関係代名詞で修飾していると考えて大丈夫でしょうか?

    度々すいません💦

    2か月前
  • その理解で正しいです!

    2か月前

    林 俊介

    個別指導塾講師
  • ありがとうございました😊

    2か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんは個別指導塾講師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています