ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

英作文添削をお願いします

質問の答えについて

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

二次試験で英作文が必要なのでどなたか添削をお願いします!(恐らく今後も書いたら質問します)

あと、英作文に関して質問なんですが、今みたいな感じで中学レベルの英文くらいしか書けないんですがこれでも大丈夫なんでしょうか?



英作文添削をお願いします 英作文添削をお願いします
NextPen さんの質問 勉強レベル11
6か月前

回答(1件)

ベストアンサー
英作文の課題は

「あなたが『できること』」とあります。

それに対して書いてある内容は

「あなた(自分)が『していること』」です。

『できること』を聞かれているのに『していること』を答えているので、下手したら「質問に沿った内容ではない」ということで全く点数がもらえない可能性もあります。

なので『している』のではなくて『できる』こととして答えた方が良いと言えます。

もちろん『できる』から実際に『している』のは分かるのですけどね。



文の構成についてですが、

最初の文→I think that 〜 before.

最後の文→To protest〜 in the future.

の部分は要らないでしょう。

あくまで「できることを具体例2つ挙げて書け」ということなので、その趣旨から少し逸れている気がします。

最後の文は「これらのことが地球環境を守ることにつながるでしょう」くらいの締めの文はあっても良いとは思いますけどね。



文の構成として



(1)車の代わりに自転車を使うこと

→車の利用すると排気ガス(CO₂など)が出る。それが地球温暖化に繋がる

→車の代わりに自転車を使えばCO₂を減らすことが出来る



(2)使っていたものを再利用すること

→使えるものを捨てるとゴミが増える

→ゴミを燃やす時にCO₂が出る

→再利用すればゴミが減る。CO₂も減る。



この部分だけ述べてあげれば良いと思います。理由は書かれていたものを拾ったつもりです。



文法や言葉の使い方の観点からいくつか挙げておくと

the earth of environmentは「環境の地球」となります。

地球環境はthe environment of the earthです。



is getting worseで「だんだん悪くなっている」と伝わるので、前と比べてという意味でbeforeを敢えてつける必要は無いです。むしろあると不自然です。



学校へ通う、という意味ならgo to schoolのようにtheは付けません。

go to the schoolは「特定の学校に(何かしらの用があって)行く」という意味で、その学校に通っているようにはおそらく伝わりません。



文の繋がりなどから言えば

Because they emit 〜

の部分、becauseは本来接続詞ですのでbecause節を単体で使うのはあまり良くはないです。

かといって前文と繋げば

For example 〜 global warming

までが1文になってしまい、ものすごく長くて読みづらい文になるので構成を見直す必要がありそうです。



waste can be reduced and there is 〜

の部分のandは正直ここで一旦文を切って良いです。andで繋がれると読みづらいです。



It is for these two things that I am doing now.

のforは不要です。



To protect the earth, it will become〜

のitは何を指したかったのでしょう?

To protect the earthのことなら

To protect the earth will become〜

とtoの部分を主語とすれば良いですし、他の意味のitならおそらく意味が不明瞭に伝わります。



中学レベルの英文、が何において中学レベルなのかが分からないですが、英文法や英単語のレベルが中学レベル、ということなら別に何も問題は無いです。ただ本当に中学レベルだと、伝えたいことが十分伝えきれないと思いますが。

文の作り(内容の充実度、文構成、文の繋ぎ方、起承転結etc...)が中学レベルでも大丈夫か?ということなら大丈夫ではないです。評価されるのはむしろこちらでしょうから、少しでも評価される文になるように努めるしかない、と言えます。



文の流れ方が少しぎこちないので、最初は箇条書きレベルの短さで良いので、文の前後関係、文の繋がりを最初に考えてから文を作り上げていくと良いと思います。

個人家庭教師
よっしー 個人家庭教師 千葉県/千葉駅 6か月前
  • 丁寧に指導していただき本当にありがとうございます……!!

    確かに質問と自分が書いていることが的外れですね…言われるまで気づかなかったです。ちなみに最初と最後は字数稼ぎを意識してそれっぽいこと書いていました…

    日本語の意味を意識しすぎて英文の構成等に全然目を向けていませんでした…

    次書くときはもう少し文の繋がりを意識して書いてみるようにします!

    6か月前
  • 字数稼ぎをするならするでやはり内容に沿わせたいですね。まあそれがなかなか難しいのですけどね。

    前半だけ少し考えてみました。



    One of the things I can do for the global environment is riding my bike instead of driving.

    (私が地球環境のためにできることの一つは車の代わりに自転車に乗ることです)

    ※地球環境という英語、調べてみたらthe global environmentという言い方が一般的なようです。地球温暖化もglobal warmingですものね。失礼致しました。

    When you drive a car, it emits exhaust gasses.

    (車を運転する時、排気ガスが出ます)

    It is said that the gasses will cause global warming.

    (そのガスは地球温暖化を招くと言われています)

    On the other hand, bikes don't emit any gasses.

    (その一方で自転車は何のガスも出しません)

    So, riding my bike will lead to reduce exhaust gasses and to save the global environment.

    (なので、自転車に乗ることは排気ガスを減らし地球環境を守ることにつながるでしょう)

    私の文もまだまだ拙いですが、

    ①車の代わりに自転車に乗る

    →②車は排気ガスを出す

    →③排気ガスは地球温暖化に繋がる

    →④一方自転車はガスを出さない

    →⑤だから自転車に乗ることは地球環境を守ることにつながる

    のようなそれっぽい流れを作ることを感じてもらえたら幸いです。

    6か月前

    よっしー

    個人家庭教師
  • すごい…

    下手に意見に沿わない文をつけるより、自分の考えの説得力を上げるように肉付けした方がいいですよね。

    今の場合だと、対比することでより強く主張できますしね!

    自分もこのくらい考えて書けるようにしたい…頑張ります!

    6か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています