ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

肺静脈?

(3)で、画像の血管Xは肺から出ている血液なので酸素を多く含む静脈血だと思ったのですが、答えがアの、酸素を多く含む動脈血なんです。

どういうことですかね??



肺静脈?

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
よっしー先生
先生
先生 の回答 1年前
動脈→心臓「から」流れる

静脈→心臓「へと」流れる



動脈血→「酸素」を多く含む

静脈血→「二酸化炭素」を多く含む



まず上の組み合わせをきちんと区別しておきます。ややこしい部分なのでこれがポイントです。



血管Xは肺から心臓「へと」流れるので肺静脈です。

では肺静脈には酸素と二酸化炭素のどちらが多く含まれているのかというと、肺から心臓へ「酸素」を運ぶので酸素の方が多いです。

酸素が多く含まれている血液ですので、肺静脈に流れるのは「動脈血」になります。



大動脈・大静脈と肺動脈・肺静脈、そして動脈血と静脈血の考え方をまとめると、



・大動脈には動脈血が流れる(心臓から全身へ酸素を送り出す)

・大静脈には静脈血が流れる(全身から心臓へと二酸化炭素を送り出す)

・肺動脈には静脈血が流れる(心臓から肺へ二酸化炭素を送り出す)

・肺静脈には動脈血が流れる(肺から心臓へと酸素を送り出す)



ということになります。
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る