ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

組み分け

【質問の答えについて】

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

組み分けです。

すごく根本的なのですが、解答の波線の部分について質問です。

これが「区別された分け方」であるのは何故ですか?

教えてください。よろしくお願いいたします。



tasogarenookina さんの質問 勉強レベル7
2か月前

回答2件

・8C2→異なる8個の中から2個選ぶ

・6C2→異なる6個(8C2で選ばれた2個以外)の中から2個選ぶ

・残り二つも同様



なので、前の操作で選ばれる玉が後の操作に影響する。つまり、2個を選ぶ順番が考慮されているということです。

順番が考慮されているということは、区別されているということなので波線のような式になります。
中谷 柊哉 オンライン指導/ 2か月前
  • よくわかりました。ありがとうございました。
    2か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

コメントを入力
あなたがベストアンサーに選んだ
中谷 柊哉
さんは個人家庭教師をしています

球の色が違う、ということは全て別々のものですよね。別々のものの組合せは当然区別される、ということです。

また、8個から2個選んで、次に6個から2個選んで、というやり方を取っているのでら順番が発生していますね。順番に組合せを作ってしまったので、最後にその順番を消さなければいけない、ということです。

身近なものの例としてお金を考えてみましょう。それぞれの球を1円、5円、10円、100円、500円、1000円、5000円、10000円と置き換えます。これを組み合わせて、6円、110円、1500円、15000円を作ったとします。

しかし、最初の計算式ではこれは、15000円

、1500円、110円、6円とは別の組合せということになります。(順番が違うから)



いかがですか。区別できる、できない、というのは確率を考える上で非常に重要です。頑張ってください。
K 東京都/大泉学園駅 2か月前
ベストアンサー
  • よくわかりました。ありがとうございました。
    2か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

コメントを入力
あなたがベストアンサーに選んだ
K
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答する場合は ログイン が必要です。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています