ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

粘性抵抗と慣性抵抗

【質問の答えについて】

この質問の答えは質問の本文に記載されています。

例題1.3と[4]が分かりません。どれも、粘性抵抗と慣性抵抗の問題です。抵抗は物体の速度と逆向きに働くと記憶しています。


しかし、例題では、下向きに速度があるのに、粘性抵抗も下向きに働いているようです。

[4]では、下向きに運動しているのに、下向きに粘性抵抗が働いています。そして、慣性抵抗は上向きに働いています。

何の違いで、符号(向き)を決めるのでしょうか?([4]の答えはcです。)


あと時々、慣性抵抗でvの絶対値が掛けられている問題を見ます。それは、どんな場合なのでしょうか?


長々とすみません。よろしくお願いします。



nimi さんの質問 勉強レベル2
2週間前

回答1件


iwakagami 2週間前
ベストアンサー
  • 回答ありがとうございます。粘性抵抗について質問なのですが、回答の考え方だと、速度がvと表されている限り、すべて-λvなのですか?

    2週間前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

  • ”速度”はベクトル量です。したがって、向き(考えている軸に対する符号)と大きさを持ちます。ですので、vが速度として取り扱われている場合、粘性抵抗は速度に抗する向きに働くので、ーλvです。一方、大学ではあまり見かけないと思いますが、高校ではvを”速さ”とする場合があります。この場合vには向きが含まれていませんから、軸とvの向きを考慮してλvの符号を決める必要があります。

    2週間前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

  • ありがとうございます!頑張ってみます!

    2週間前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

  • 速度がvと表されている限り、すべて-λvなのですか?


    大学では速度vを表すのに、変位をxとして、v=dx/dtが用いられます。

    粘性抵抗はーλ(dx/dt)と表せますから、ーλvです。


    お役に立てればうれしいです。

    応援しています。

    2週間前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

  • ありがとうございます!

    2週間前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

コメントを入力

質問する

回答する場合は ログイン が必要です。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています