ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

相続開始前3年以内の贈与財産ってなんですか???

質問の答えについて

この質問の答えはわかりません。

相続開始前3年以内の贈与財産ってなんですか???




bluefairy さんの質問 勉強レベル10
1か月前

回答(1件)

ベストアンサー

いわゆる生前贈与ってやつです

相続は、被相続人の死亡と同時に開始されます。

ですから、仮におじいちゃんの遺産を相続するとしたら、

「相続開始前3年以内」とは、おじいちゃんが死んだ日からさかのぼって3年以内という意味です。

その3年以内に贈与された財産も、相続税法上は相続財産とみなすということです。

生前贈与を利用した相続税対策に対する立法上の対策ですね。

個人家庭教師
北條靖之 個人家庭教師 東京都/大井町駅 1か月前
  • 3年以内に贈与された財産も、相続税として一部とられるということですか???

    1か月前
  • そうですそうです。

    つまり、相続税を取られたくないから、

    「おじいちゃん死ぬ前にみんなに財産あげまーす!」

    という不届きおじいちゃんがいるので、

    本来は相続財産でないはずの生前贈与財産も、

    3年分に限っては法律が相続税の対象に含めているということです。

    1か月前

    北條靖之

    個人家庭教師
  • そうなんですね!!

    ありがとうございました!

    1か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
北條靖之
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています