ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

目的語と補語は能動関係? 分詞

質問の答えについて

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

235の例文では、his girlfriendとwaitが能動関係にあるとされていますが、

his girlfriendは「待たされた」わけなので受動関係では?と思ってしまうのですが…


どのような理屈で能動関係になるのでしょうか?


Nemo さんの質問 勉強レベル7
2か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師

「待たされた」という「日本語の関係」に自分で帰着させて英語の構図を考えてしまうから迷路に迷い込んでしまうのだと思いますよ。


「能動的関係」と「受動的関係」とは簡単に言えば

動詞に対する主語ならば能動的関係

動詞に対する目的語ならば受動的関係

だと言えます。この点について考えます。


his girlfriend と waiting との関係が果たしてどちらなのかを考えればhis girlfriendはwaitingに対する主語ですから能動的関係だと言えます。


ちなみに参考書下の例文のour dogとtied upとの関係はour dogはtied upに対する目的語ですから受動的関係だと言えます。

受動的関係の目的語を主語とした文が受け身の文ですから

our dog was tied up

という文が成り立ちます。


次にheとhis girlfriendとの関係を考えるとkeptという動詞に対して

heはkeptに対する主語

his girlfriendはkeptに対する目的語

です。

日本語でいうところの「待たされた」の「された」という受動的意味は英文でいえばこのkeptとhis girlfriendの関係から来ているものだといえます。

なので「待たされた」という日本語からhis girlfriendとwaitingの関係性を考えてみても混乱しかしないわけです。


この「待たされた」というのは日本語の文法でいうと「使役受け身」の考え方です。

まず

「彼は私を待たせた」

というのが日本語の使役です。これは「彼」が「私が待つ」という出来事に関与していることを表しています。

それを更に「私」を主語にすると

「私は彼に待たされた」

となるわけですが、これは言うなら「私が待つ」という出来事が「彼」に関与「された」といえます。

日本語で見ても「私」と「待つ」との関係はあくまで能動的であり、「待たされた」の「された」、この受動的意味は「私が待つ」という出来事と、「彼」との関わり合いの中にあるといえます。

あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは個人家庭教師をしています

質問する

同じ問題集の質問(2件)

ブレイクスルー総合英語

ブレイクスルー総合英語

問題集・参考書の情報

美誠社; 改訂2版
  • この質問を見た人は以下の質問も見ています