ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

生物基礎

(回答1件)

質問の答えについて

この質問の答えは質問の本文に記載されています。

基本例題の(4)が答えが170mmなんですけどどういう式をたてて計算すれば良いのか分かりません。


yokawa さんの質問 勉強レベル6
2週間前

回答(1件)

『総塩基数』が 10^9 個 。 一方 塩基『対』は 横に2つ塩基が並んでるところをイメージしてください。


ゆえに、10塩基『対』はたてに10個、横に2個、あわせて20個の塩基が並んでると見れます。


10^9 個の総塩基数が 横に2つづ全部並ぶと、たてに10^9/2 個 並びます。


『1周のらせんの長さが 3 . 4 nm (ナノメートル)』とは、 10塩基『対』並んでるときの、たてに10個の並びの長さを意味します。


20塩基『対』なら 3.4 ×(20 塩基『対』/10塩基『対』) = 3.4 ×2 nm ,  100塩基『対』ならば  3.4 × (100塩基『対』/ 10塩基『対』 ) = 3.4 × 10 nm 、 ・・・ なので


ゆえに 総塩基数 10^9 が 全部塩基『対』で並ぶと、長さは 3.4 × (10^9/2 塩基『対』)/ 10 塩基『対』 = 3 . 4 × 10^8/2 nm = 1.7 × 10^8 nm


ここで 1 nm = 1.0 × 10^( - 9 ) m  なので


1 . 7 × 10^( - 8 ) nm = 0 . 1 7 m = 170 mm

ベストアンサー
keisangakkou 2週間前
  • ありがとうございます😊

    解き直してみます

    2週間前
  • ありがとうございます😊

    解き直してみます

    2週間前
  • ありがとうございます😊

    解き直してみます

    2週間前
  • ありがとうございます😊

    解き直してみます

    2週間前
  • ありがとうございます😊

    解き直してみます

    2週間前
  • ありがとうございます😊

    解き直してみます

    2週間前
クリックして回答へコメントする

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています