ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

理科

四角七番の(4)の問題の解き方がわかりません。

詳しく教えてください。よろしくお願いします( ̄▽ ̄)ゞ

一番したの問題です。



理科

回答(2件)

ベストアンサーに選ばれました
よっしー先生
先生
先生 の回答 2年前
水溶液Pの質量パーセント濃度は分からないのでX(%)としておきます。

このときP200gには200×(X/100)=2X(g)の硝酸カリウムが含まれています。

また質量パーセント濃度が30%の硝酸カリウム水溶液100g中には硝酸カリウムが100×(30/100)=30(g)含まれています。

ですのでPにこの100gの硝酸カリウム水溶液を加えた時、

水溶液の質量は200+100=300g

溶けている硝酸カリウムの質量は2X+30(g)

となります。

これに硝酸カリウム118gを加えたので最終的には

水溶液の質量は300+118=418g…①

溶けている硝酸カリウム水溶液の質量は2X+30+118=2X+148(g)…②

となります。



ここで表から硝酸カリウムは60℃の水100gに対して109g溶けることがわかります。

この時、硝酸カリウム水溶液の質量は100+109=209gです。

硝酸カリウム水溶液209gに対して硝酸カリウム109gが溶けている時、飽和水溶液となるということです。

この割合は質量に比例します。なので硝酸カリウム水溶液418gに対して硝酸カリウムが218g溶けていれば飽和水溶液になります。

①と②から2X+148=218が成り立ちます。

これを解いてX=35

なので求める濃度は35%となります。
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは先生をしています

詳しくはこちら
can
生徒
さん の回答 2年前

(4)
★混ぜた水溶液の状態を考えると

①60℃で(v)%の硝酸カリウム水溶液(200)g
【硝酸カリウム:200×(v/100)=(2v)g】

②60℃で(30)%の硝酸カリウム水溶液(100)g
【硝酸カリウム:100×(30/100)=(30)g】

③硝酸カリウム:(118)g

①+②+③
60℃の硝酸カリウム水溶液:200+100+118=(418)g
【硝酸カリウム:2v+30+118=(2v+148)g】

 

★60℃の硝酸カリウムの飽和水溶液を考えると
溶解度(109)なので、水(100)gと合わせて、水溶液(209)g
つまり、
60℃の硝酸カリウム水溶液(209)ℊに硝酸カリウムが(109)g入っている
2倍すると
60℃の硝酸カリウム水溶液(418)ℊに硝酸カリウムが(218)g入っている

 

★以上から
①+②+③が飽和溶液となっていることから
硝酸カリウムの量を比べると、2v+148=218 となり、2v=70 から、v=35
【60℃飽和溶液の濃度、{109/(100+109)}×100≒52%以下であることを確認】

水溶液Pの質量%濃度は、35%

他の質問・回答も見る