理科アンモニアの発生について

【質問の答えについて】

この質問の答えはわかりません。

理科アンモニアの発生についてです。

アンモニアを発生させるとき湿ったフラスコで実験するとなぜ噴水が見られなくなるのでしょうか?

勉強レベル2 on 2018年10月11日 の質問 理科に関する質問.
コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
たくと
さんは家庭教師をしています

北陸でプロ家庭教師として20年以上の指導経験があります。 読解や脳トレ、情報集めの指導にも力を入れています。 調べる力も身につけてほしいので、必要最低限の説明やネット情報を使ってアドバイスいたします。 小学生から高校生まで対応可能です。 小学生・中学生は全科目対応できますが、大学受験にから...

ベストアンサー

アンモニアはすごく水に溶けやすいんです。

フラスコが濡れていると実験準備中、フラスコにアンモニアを入れたら、濡れた所に溶けちゃいます。

するとフェノールフタレイン溶液が吸い上げられる事もなく、噴水にならないからです。

/ オンライン指導のみ 家庭教師 on 2018年10月11日 の回答
コメントする

この質問は解決済みです