ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

現代文ワーク4

現代文ワーク4です。

本文の内容についての質問が4つあります。
1:6段落 大きな困難とは何ですか?
2:7段落 そうしたリスクとは何ですか?
3:8段落 そうした冒険心とは前文のどこまでを指してますか?(同時に-)の前も指してますか?

設問にない部分で、気になったので質問しました。テストに出そうな部分であれば、解説をよろしくお願いします。



現代文ワーク4 現代文ワーク4
1年前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
マゴメ先生
先生
先生 の回答 1年前
1:「大きな困難」

未知の世界へと行くことに伴う、

新たな敵の出現や生活態度の変更など

(はっきり書いてはいないからテストには出ない)。

2:「そうしたリスク」

アフリカ大陸から新しい世界へと飛び出していくことに伴う困難

(テストに出されてもおかしくはない)。

ちなみに「リスク」とは単なる「危険なこと」ではなく、

利益と裏腹に存在する危険のことを指します。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」の「虎穴に入ること」がリスク。

3:「そうした冒険心」

「さらに外の世界には何が広がっているのかと考える気持ち」

「同時に」の前は不要です。字数指定で長く書けと言われたら入れないとしょうがないですが。



面白い文章です。

脳の前頭前野の発達があって、

「冒険したいという意欲があったから人類は冒険した」という文章。

写真から見える範囲でのテスト対策としては、

「段落メモ」のキーワードをつかむというところを、

しっかり見ておくといいと思います。
あなたがベストアンサーに選んだ
マゴメ
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る