ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

現代文です。正解の本をなくしてしまいました。ご教授ください。

現代文です。正解の本をなくしてしまいました。ご教授ください。

https://drive.google.com/open?id=1REX9885DVVr8ymWclulWKHRKaiMNbZevNUse1KmqAhg



この問題に対して回答を求めます。

特に、Aの問2~問4、Bに対してはなぜその答えになるのかの指導もよろしくお願いしたいです。



自分の回答も載せておきます。

A問1.ィ

問2.ロ

問3.ィ

問4.ィ

問5(ⅰ)世間一般的に幽霊は脳の見せる幻であるとされているが、宿村さんの妹にとって「幽霊」とは今までの世界の法則にはない興味深い事象であり、世界に対する概念が変わる革命的存在である。

B 「記憶」には長期的記憶と短期的記憶がある。短期的記憶は容易に破壊出来るが長期的記憶は破壊されにくいので、人の特性の中で永続性が最も強く「私自身」を定義するものになる。
1年前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師
A.

問1、イ

おざなり→いい加減に物事を行う様子

ということでおそらくイが正解でしょうか。



問2、ロ

本文にて「失望の色が声に表れないようにしたつもりだったが、宿村さんの妹はそれを敏感に察知した。」とあり、これを踏まえればロが最適でしょうか。他の選択肢は本文から読み取るには根拠が弱い(無い)です。



問3、イ

この該当問題の少し後に「すねた様子で彼女は言った。」とあり、機嫌を損ねた様子が描写されていることを踏まえるとイが最適でしょうか。



問4、ハ

正直自信は無いです。ですがイとロがほとんど同じ意味をしている、人智を超えているとは人間の理解の外にあるもののことである、と考えればどちらか一方を正解とするのは少々無理がありそう。

また「私も、人が 幽霊 と呼ぶものが、脳の見せる幻だということは理解してるつもりだわ。でも、錯覚だろうと幻だろうと、私は一向に構わないの。そういう現実の法則の外にある事象をたった一つでも目撃できたら、私の世界は、ちょっとだけ意味を変えると思うから」」の文章から、「そういうものだと理解している」のだから「理解の外にある」と言うのは良くはなさそう。

錯覚や幻とは脳(人の内面)が作り出したもの、つまり想像物である、現実の法則の外にあるということは現実の対義語たる空想の世界のもの、というように考えればハが妥当でしょうか。

ただ「人類の想像の中に『しか』存在しないもの」というような限定表現は多少引っかかりを覚えますし、これらはあくまで幽霊に限った話なのでUFO、UMAなどのことも考えると強引に解釈し過ぎな気もします。難しいですね。



問5、お書きになったまとめで十分な気がします。

しいて言えば「興味深い」と思っているのは「僕」の話なのでここは触れなくても良さそうな気はします。



B.

人の記憶には破壊されやすい短期記憶と永久的な長期記憶がある。多くは短期記憶となり長期記憶になるのはわずかである。しかし体の一部が変わろうとも記憶の永続性により私自身が定義される。(句読点込み89文字)



自分でも要約してみましたが、お書きになった要約の方が良くまとまっていると思います。











この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

よっしー
オンライン家庭教師

自己紹介

こんにちは、家庭教師のよっしーです。 よっしーと呼んでください。 2014年から家庭教師をしていま...

合格実績

合格実績に関してはそれらは生徒の実績であって私の実績ではないと思っています。 なのでこれまでの合格実...
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る