ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

物理 斜面への斜方投射

質問の答えについて

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

物理 斜面への斜方投射です。

(2)の「x方向の運動に着目すると」の後の式の意味がわからないです

x方向の運動って等速直線運動のVotを使用できない理由は何故ですか

どうして初速度Voがあるのに自由落下の公式を使えるんですか



物理 斜面への斜方投射
おかちゃん さんの質問 勉強レベル2
2か月前

回答(3件)

加速してるからだよ、等速の時しかそれつかえない
ベストアンサー
ryuga 2か月前
もしx方向が水平 、 つまり 真横で、重力と完全に垂直ならば、x方向の加速度が0になり、 等速直線運動として計算できます。

この問題ではx方向が『斜め』になってて、重力をx方向とy方向に分解すると、x方向にも重力の成分が出てきます。

つまり、   f = m a    → (重力のx方向)= 質量 × 加速度     より加速度が 出てきます。 具体的には

物体の質量をmとすると、 m a =   m g sin θ           →  a = g sin θ  です。

ゆえに x方向の距離= ( 1/ 2 ) (加速度) (時間)^2  = ( 1/ 2 ) g sin θ t^2    です。

上の式は自由落下というか、原点Oにいるときは初速度0 なので

x = 0 × t + ( 1/2 ) ( g sin θ ) t^2   から出てきました。

以上です。 違ってたら すみません。
keisangakkou 2か月前
初速度v0の方向はy方向です。

x方向に着目すると初速度はありませんよね
So 2か月前

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています