ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

物理 放物運動

物理 放物運動です。

(1)と(3)が分かりません。

(1)を求める時にどうして両方ともθなのでしょうか?

Aでの角度が45°だから、vcos45=vsinθ+(-g)Tにならないのでしょうか?

(3)では線を引いてある場所の条件がどうやって出てきたのかわかりません。



物理 放物運動 物理 放物運動

回答(2件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師
(1)

Aでの速度をvとしたとき

vcos45゜=v0sinθ+(-g)t

なら正しいですが、vを求めなくてはいけないのでこの方法は使えません。

速度のx成分は最初から変わらないことを使えば

v0cosθ=v0sinθ+(-g)t

となります。



(3)

0 < θ,θ' < 90゜

なので

0 < θ+θ' < 180゜

-90゜ < θ-θ' < 90゜

です。

問題文からθ≠θ'です。

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

tamu
オンライン家庭教師

自己紹介

愛媛県で田村学習塾という塾を経営しています。 どんな些細な質問にも丁寧に答えます。 個別質問は対応...

合格実績

塾講師、家庭教師として7年目
  • θ<45だから0<θ+θ'<135にはならないのですか?

    1年前
  • それでも良いです。

    1年前

    tamu

    オンライン家庭教師
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
tamu
さんはオンライン家庭教師をしています

とりあえず (1) のみ。 やや面倒くさいです。

点A での 速度のx成分を Vx、速度のy成分をVy とします。

『点Aではx軸と45度のなす角の速度』になるので

Vx と Vy を 三角形で書くと、横 Vx , たて Vy で 、この点Aでの速度 V は V=√ ( ( Vx)^2 + ( Vy )^2 )   ,   Vy/ Vx = tan 45 = 1

になる。

ゆえに V x = V y     ①

ゆえに

V x = V o cos θ

V y = V o sin θ - g t

① より V x = V y             なので

V o cos θ = V o sin θ - g t

t = V o ( sin θ - cos θ )/ g

以上です。

他の質問・回答も見る