ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

物理基礎

物理基礎です。

3と4まで絞れたんですけど、3が違う理由を教えてください。



物理基礎

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師
「AがBから受ける静止摩擦力」と「BがAから受ける静止摩擦力」は、作用・反作用の関係にあります。力のつりあいは、同一物体にはたらく反対方向の力です。③の選択肢は、前半部分はAにはたらく力、後半部分はBにはたらく力について述べているので、力のつりあいではありません。

作用・反作用の法則も、力のつりあいも「大きさが等しく、向きが反対」という文言があるので、混同しやすいです。

ちなみに、④はこのままだと正解かどうか分かりにくいですが、作用・反作用の法則を用いると、「Aが水平面から受ける静止摩擦力は水平方向左向きである」と言えます。これなら正解と分かりやすいかと思います。

頑張ってください。

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

鳩の家
オンライン家庭教師

自己紹介

数学・物理・英語などを指導して11年目の個人契約の家庭教師です。 川口市(旧鳩ヶ谷市)在住です。...

合格実績

■塾講師として 経済学部出身ですが、塾では理系講師として算数、数学、理科を中心に、中学受験から...
  • 作用・反作用の法則と力のつり合いを一緒だととらえていました。

    すごく納得しました。ありがとうございます😊

    1年前
  • 納得して頂けて良かったです。

    1年前

    鳩の家

    オンライン家庭教師
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
鳩の家
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る