ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

物理基礎 速さ

質問の答えについて

この質問の答えは質問の本文に記載されています。

物理基礎 速さです。

「自動車が直線道路を一定の速さ90キロメートル毎時で走行している、この自動車が3分間に進む距離は何mか」という問題で4500mと求めたのですが、答えには4.5×1000=4.5×10³mという形にしていました。

この形にしないといけないのでしょうか?
メリークリスマス君 さんの質問 勉強レベル5
3か月前
  • 念のために確認です。

    問題文には「3分間に進む」と書いてありましたか?

    「3.0分間」ではありませんでしたか?

    3か月前

    山根 悟

    個別指導塾講師
  • そうです!

    3か月前

回答(1件)

ベストアンサー
物理では(もちろん物理基礎でも)、測定値であろう値で計算をするときには、必ず測定誤差があるものと思って、有効数字の桁数を気にする必要があります。

ここで、90km/hは、90の2桁までは有効数字だとして問題を作っているのでしょう。

出題者の意図として、3分間の3は、測定値というよりも設定値のつもりでいるのでしょう。(本当はここを3.0分間とか書いてほしかったところなのですが)つまり、ここで言っている3分間は、3.00000…とどこまでも続く桁数有効な数字なのでしょう。

ところで、計算の結果出た答えである4500mですが、この場合、4、5、0、0のどの桁まで信用できる数字なのかわかりません。

そこで、

4.5×10^3(上から2桁まで信用できる数字の場合)

4.50×10^3(上から3桁まで信用できる数字の場合)

4.500×10^3(上から4桁まで信用できる数字の場合)

と書くことでどこの桁まで信用できるのかを表すのです。

今回の問題の場合、有効数字2桁なものを計算に組み込んでしまっているので、答えも有効数字は2桁です。

なので、4.5×10^3と書くのがよいことになります。この答え方の癖をつけておくとよいでしょう。



個別指導塾講師
山根 悟 個別指導塾講師 山口県/ 3か月前
  • そうなのですね,,,「.0」を見逃さないようにて、×10^の形で答えていきたいと思います。丁寧に教えてくださりありがとうございました!

    3か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
山根 悟
さんは個別指導塾講師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています