ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

物理基礎 2物体の運動方程式

質問の答えについて

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

物理基礎 2物体の運動方程式です。


(b)の式をどうやってたてるのかがわかりません、、


回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました

A について


Aは水平な面を移動するので重力は考えなくてもよい。


ゆえにAには糸しかついてないので Aの力=糸の張力のみ。


運動方程式 ・・・  物体の質量×加速度=物体に働く力  より


M a = T   ①


Bについて


Bは上下に移動するので 重力を考える。


Bに働く力は 糸の張力、重力、手で引っ張る力(糸を引っ張ってるけど、張力とは別)


ゆえに Bが動く向きをプラスとすると、Bは下に引っ張られてるので下に動くはず。ゆえに下向きをプラスとします。


ゆえに Aとつながった糸の張力はマイナスです。


運動方程式・・・ 物体の質量×加速度=物体Bに働く力=重力+手で引く力ー糸の張力 より


m a = m g + F - T ②


① を ② に代入して m a = m g + F - M a   →    m a + M a = m g + F   →  ( m + M ) a = m g + F    →   a = ( m g + F ) / ( m + M )


 ゆえに  T = M a = M ( m g + F ) / ( m + M )



  • 理解できました!

    ありがとうございます😊

    4か月前
回答へコメントする

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

この質問に関連した回答一覧

この質問に関連する文章

(1)~(6)において、 図のように物体に力を加えるとき, (a), (b)の値を求めよ。 ただし, 重力加速度の大きさを g[m/s3] とする。 (1) (a) 物体A. Bの加速度の大きさa [m/s?] (b) 糸1の張力の大きさT[N) 糸1 A 滑車 M [kg] A Ho-T B (kg F(N]V m ma- ngtFt 糸2 ina tMa IngtF MIM 4.0 m/s 右向きに 4.0 m/s2 の式より T=3.0×4.0= 12 (N) F+mg m/s2 M+m 5 (1) (a) (b) (F+ mg) [N 3(m/s M+m (2) (a) (b) 3mg (N mg 3) (a)2 (M+ m) m/s2 Mmg (N) V2 (M+m) Mmg (b) 2 M+m mg (b) N] (4) (a) 2M+m m/s (1) Aについては右向き, Bについては鉛直下向きを正の向きとする。A, Bの加速度の大きさは等しいのでともに a[m/s2]とする。AとBが受ける力をそれぞれ分けて図示する。 Aの運動方程式は Bについて Aについて Ma-T...

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する