歴史

【質問の答えについて】

この質問の答えはわかりません。

回答

昔、耕地で作った作物は売っていたのですか?それとも、自分で食べていたのですか?

また、年貢は、耕地を持っていなかったら納めなくてよかったのですか?

勉強レベル7 1 週間 前 の質問 社会に関する質問.
コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
稗田塾
さんは家庭教師をしています

半年間で偏差値38から22UPで関西学院大学合格。 2年間塾講師を経験し、稗田塾【見返し合格】を開設! ■最寄駅 九条駅 ■勤務エリア 最寄り駅より1時間半以内 オンライン授業も可能 ■指導可能科目 英語, 数学(中学), 現代文, 古文, 国語(中学), 理科(中学),...

ベストアンサー

元々、ヒトは自給自足の生活を送っていたので、自分の土地で作った作物は、自分たちで食べていました。



また、貨幣がなかった時代の頃から、お米も他のものと物々交換していたと考えられます。



ですので、その後は、米と引き換えに、貨幣をもらって生活をしてた人もいることは容易に考えられます。



年貢は、時代によっても異なりますが、基本的に耕地の経営権を持っている人に納税の義務が課せられていました。

コメントする

この質問は解決済みです