見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

極限の証明

極限の証明です。


sin x/x, cos xが偶関数である事と不等式が-π/2<x<0の時にも成り立つこととはどのような関係性があるのですか?


回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師

f(x)が偶関数であるとは

f(x)=f(-x)

が成り立つことなので、この性質を使っているということになります。


実際に、どのように用いられているかというと


-π/2<x<0のとき、0<-x<π/2ですから、解答で示されているように

1>sin(-x)/(-x)>cos(-x)・・・★

が成り立ちます。しかし、sinx/xとcosxは偶関数ですから

sin(-x)/(-x)=sinx/x

cos(-x)=cosx

が成り立ちます。よって不等式★は

1>sinx/x>cosx

と書き換えられます。


以上より、-π/2<x<0のときも、

1>sinx/x>cosx

が成り立つことが示されます。

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

小島 宗一郎
オンライン家庭教師

自己紹介

■自己紹介 早稲田大学大学院で数学【専門 : 統計学、確率論、金融工学等】の研究をしております。...

合格実績

詳細は塾HPをご覧ください。

この先生のブログ(全1件)

  • 遅くなってしまいすいません。


    分かりやすい回答ありがとうございます!

    納得しました!

    8か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
小島 宗一郎
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る

この質問に関連する文章

1.2 連続関数 11 例題1.2.1 lim Sin x-1を示せ、 x 解答 0<x<とし,図1.10 のように 点0, A, B, Cをとると △OABC 扇形 OABC△OAC. この各々の面積を計算 すると 1 sin 2 1 tan x 各辺を2Sinrでわると, 1 1<- sin x COS x A 各々の逆数をとると 図 1.10 ハ Sin I >COS x. (*) sinx cos.xはともに偶関数なので, 不等式(*)は一くrく0のときにも成り立つ、 ェ→0とすると,定義より cos x→1であるから求める極限を得る。

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります