ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

極座標の場合の面積積分とガウスの発散定理

(回答0件)

【質問の答えについて】

この質問の答えはわかりません。

画像にある問いが解けません。ベクトルが極座標で与えられている際にどうしていいかわからないです。


(2)では、極座標の時のdivが直交座標の時と同じように求めていいのかわかりません。


また、ガウスの発散定理を使う時、div=0の箇所が含まれている場合はどう解くのでしょうか。(今回の場合は原点がdix=0)



till-till さんの質問 勉強レベル3
4週間前

回答0件

質問する

回答する場合は ログイン が必要です。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています