ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

日本史についてです。 青二重線のところが分かりません。

【質問の答えについて】

この質問の答えはわかりません。

画像の青線の答えわかる方教えてください…!

毎回日本史の勉強に苦労しています。
先生は1時間世間話をするのみ。なにも日本史のことは触れてません。



そのため、復習をしようとしても分からずじまいで成績もよくありません。

ついでと言ってはなんですが、勉強法を教えてくれると嬉しいです。

よろしくお願いします!



Ymtt さんの質問 勉強レベル2
3か月前

回答1件

答えは「下剋上(げこくじょう)」です。



勉強法については、

日本史を受験で使うかどうか、

どこを受けるかなどで、

やりかたが多少変わってきます。



ただいずれにしても全ての基本は「教科書」です。

まずは大まかな流れをつかむために、

教科書を通読してみるのはオススメです。

おそらく資料集もあるでしょうから、

やはり目を通してしまいましょう。



日本史はそれだけでもかなり大変ですが、

学校レベルだけなら、

定期試験範囲に合わせながらノートにまとめるくらいで、

じゅうぶんだと思います。

苦手なら、

書き込みノートを買ってもいいかもしれません。



教科書で納得できない場合に限り、

実況中継などで補強する手もあります。

語り口調のものですね。

金谷の日本史なども詳しいです。



問題集を買うのは最後です。

大学受験用を下手に買ってしまうと、

細かい知識にひたすら苦しむはずです。

(日本史は社会の中で用語数が最も多いです)

時間ばかりとられ、

大切な事項を忘れてしまうはずです。



受験する学校が決まってから、

過去問を解いてしまい、

そこで志望校の傾向や、

自分の弱点をつかんでから(この時代が弱いとか史料が弱いとか)、

最後に問題集で補強するという順番が効率的です。



大学が決まっている場合は過去問に絞り、

あれこれ問題集を使わず受験することも可能です。

模試での偏差値は伸びにくいですけどね。

過去問の点数のほうがずっと重要です。



参考になれば。
マゴメ 埼玉県/入間市駅 3か月前
ベストアンサー
あなたがベストアンサーに選んだ
マゴメ
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答する場合は ログイン が必要です。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています