方程式

【質問の答えについて】

この質問の答えはわかりません。

回答

方程式です。

教えてください。

 

勉強レベル4 on 2018年12月22日 の質問 数学(中学)に関する質問.

こんにちは、NoSchoolです。

 

1つではなく複数の問題に対する質問やご自身の考え方などの記載がないと回答がつきにくいです。

質問ですが、以下の内容をお書き頂ければ、より良い回答があると思います。
コメント欄にて、追加でお書きくださいませ。

 

・ご自身で考えられた考え方など(答えと合っていなくても考察があればお書きください)

・具体的にどこが、どのようにわからないのかなど

 

もしすべてが分からないなどであればNoSchool勉強Q&Aで日々回答をされている家庭教師や塾という選択肢もございます。

先生のお人柄や得意科目などがすぐに分かります。

また期間や指導方法も先生へご相談可能です。

先生一覧はこちらをご覧ください。

https://portal.noschool.asia/teacher

 

今後ともNoSchoolを宜しくお願い致します。
NoSchool

on 2018年12月22日.
コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
。らゆる
さんは家庭教師をしています

ゆうあくん¨̮ @yuabeatbox ¨̮が 推し 。 一応 JK ってやつらしい。。

ベストアンサー

6️⃣(1)

◎停留所で止まる前、大人と子供合わせて32人が乗っていたことから→x+y=32…①

◎その下の問題文に書いていることを整理すると

大人→x-3+7

子供→y-3

結果的に大人の人数が子供の2倍になった、つまり

大人=2×子供

よって

x-3+7=2×(y-3)…②



(2)

(1)の①と②で連立方程式をとけばでるかと。



7️⃣(1)

上:下=1:2より、上をxとおくと下は2x。

高さは問題文からx+3。

台形の面積は、(上底+下底)×高さ÷2なので、

(面積)=(x+2x)×(x+3)÷2

といえるので あとは整理すれば できると思います。



(2)面積が6なのですから、

(1)で作った式=6

をとけばでるはずです。

コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
keisangakkou
さんは家庭教師をしています

数学教えます。 放送大学卒。 

停留所に止まる前の大人の数を x人 、子供の数をy人とおく。

バスが停留所に止まる前、『大人と子供があわせて32人』 なので

x + y = 32                   ①

停留所にとまると、『大人は3人おりて、7人乗ってきた』ので 停留所についた後の大人の人数は

x-(降りた大人の数)+(乗ってきた大人の数)=  x – 3 + 7 = x + 4   人

停留所にとまると、 『子供は3人降りた』ので  停留所についた後の子供の数は

y-(降りた子供の数)= y – 3  人

停留所にとまった後、『大人の数が子供の数の2倍になった』ので、上の式より

x + 4 = 2 (y – 3 )              ②

① 、② が (1) の答えです。

(2)

①  より      x + y = 32

②  より  x + 4 = 2 (y – 3 )                →    x – 2y =  – 10          ③

① – ③      より  y – ( – 2y ) = 32 –  ( – 10 )                       →     3y = 42                         →     y = 14

③ より   x – 2y = – 10      →  x = 2y – 10 = 2 × 14 – 10 = 28 – 10 = 18  人

以上です。 違っていたら すみません。

コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
たくや
さんは家庭教師をしています

大学卒業後、3つの職業を経験。学生時代に数学が得意だったことから、数年前より趣味で数学検定を3級から受け始め、2019年2月現在2級まで合格しています。 『何事も基本が大事』ということをモットーに、まずは学校での算数・数学の成績を上げることを目指しどんな質問にも親切丁寧にお答えします。 ...

6

(1)停留所で止まる前に乗っていたのは大人と子供あわせて32人だから

x+y=32·············①

停留所で大人は3人降りて7人乗ったから

大人の人数は

x-3+7=x+4(人)になりました。

子供は3人降りただけなので

子供の人数は

y-3(人)になりました。

問題文には大人の人数が子供の人数の2倍になった、と書いてあるので

x+4=2(y-3)=2y-6

この式を整理すると

x-2y=-6-4

x-2y=-10··········②

したがって①②より

求める連立方程式は

x+y=32

x-2y-10

(2) (1)で求めた式を解く。

x+y=32

x-2y=-10

上の式から下の式を引く。

3y=32-(-10)=42

y=14

これを上の式x+y=32に代入して

x=18

停留所で止まる前の子供の人数は?という問題なので

答は14人



7

(1)上底と下底の比は1:2なので

上底をxとすると下底はその2倍なので2x。高さは上底より3cm長いと書いてあるので、x+3。

台形の面積を求める公式は

(上底+下底)×高さ×1/2なので

台形の面積=(X+2X)×(X+3)×1/2

=3X×(X+3)×1/2

=(3/2)X²+(9/2)X cm²……..答



(2)

台形の面積が6なので(1)で求めた式より台形の面積は

(3/2)X²+(9/2)X=6で表される。

両辺を2倍して

3X²+9X=12

両辺を3で割ると

X²+3X=4

これを整理すると

X²+3X-4=(X-1)(X+4)=0  X=1,-4

X > 0なのでX=1

したがって上底の長さは 1cm…..答

コメントする

この質問は解決済みです