数II 図形と方程式 不等式の表す領域

【質問の答えについて】

この質問の答えは質問の本文に記載されています。

数II 図形と方程式 不等式の表す領域です。

402の問題です。

答えはx=0,y=1のとき最大値12、x=2√5/5,y=-√5/5のとき最小値-√5です。

最大値はわかるのですが、最小値の求め方がわかりません。回答よろしくお願いします。

 

コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
マコト
さんは家庭教師をしています

対面、オンライン含めて80人以上の家庭教師経験があり、 中学生、高校生の補習をはじめ、 中学受験、高校受験、大学受験に対応しています。 ■最寄駅 稲荷山公園駅 ■勤務エリア 最寄り駅より30分以内 ■指導可能科目 算数, 数学(中学), 数学(高校), 物理, 英語

ベストアンサー

-2x+y=kとおいて、円と直線が接するときの条件を使えば出せそうです。

具体的には-2x+y=kをx^2+y^2=1に代入して判別式を使うか、

点と直線の距離の公式を使うか等です。

因みに最大値は1ではないでしょうか?

コメントする

この質問は解決済みです