ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

回答(3件)

ベストアンサーに選ばれました

基本事項


y = f ( x ) を x軸方向に a , y 軸方向に b  だけ 平行移動すると


y - b = f ( x - a ) ( xを x - a に、y を y -b にする )


y = x^2 + 4 x + 5 を x軸方向に - 3 , y 軸方向に 1 だけ 平行移動すると、


y - 1 = ( x - ( - 3 ) )^2 + 4 (x - ( - 3 ) ) + 5


y - 1 = ( x + 3 ) ^2 + 4 ( x + 3 ) + 5


y = x^2 + 1 0 x + 1 8


以上です。 違ってたら すみません。

  • すみません。 ただしくは 18 ではなくて 27 ですね。

    9か月前
回答へコメントする
オンライン家庭教師

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

小島 宗一郎
オンライン家庭教師

自己紹介

■自己紹介 早稲田大学大学院で数学【専門 : 統計学、確率論、金融工学等】の研究をしております。...

合格実績

【国立大学】 首都大学東京 【私立大学】 早稲田大学教育学部数学科

この先生のブログ(全1件)

あなたがベストアンサーに選んだ
小島 宗一郎
さんはオンライン家庭教師をしています

オンライン家庭教師

こんばんは!


グラフの平行移動については、符号に気をつけて解く必要があるのでした。

解法は次図の通りです。

引き算である点に注意しましょう!

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

林 俊介
オンライン家庭教師

自己紹介

みなさん、こんにちは! 林 俊介 (はやし しゅんすけ)と申します。 ---------- 私の塾...

合格実績

合格実績のうち一部をお示しいたします! <中学受験> 女子学院中学校 豊島岡女子学園中学校 渋谷教...
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る

この質問に関連する文章

歌める2次関数 ア=(r-2)"-1 すなわち y= x2-4x+3 一般に、関数y=f(x) のグラフをx軸方向にか, y軸方向にgだけ 行移動したグラフの関数は, xをxーDに, yをy-gに置き換えた yーg=f(x-p)すなわち y=f (x-p)+a である。 例1において, ①でxをxー1に, yをy+2に置き換えると y+2=(x-1)ー2(x-1)+2 すなわち y=?-4x+3 となり,2が得られる。 問1 2次関数 y= x" + 4x+5 のグラフをx軸方向に-3, y則力問に 1だけ平行移動した放物線をグラフとする2次関数を求めよ。

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります