ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

数学 チャートについて

【質問の答えについて】

この質問の答えはわかりません。

4月から高校2年のものです。
今使っているチャートについて質問です。
私の学校では数学の教材として黄色チャートが一年生の時に配られました。二年生から少しずつ復習していこうと考えているのですが、そのやり方をサイトなどで検索していると青チャートの方が良いと書かれているものが多くて買い直すべきなのかと少し心配になっています。

志望大学はまだ未定ですが、進研模試で偏差値(三教科)65〜67程度とっているので、大学も60後半〜70前半あたりのところを志望校にしたいなと思っています。

黄色チャートと青チャートではやはり青の方が良いのでしょうか?
アドバイスいただけると助かります!よろしくお願いします🙇‍♀️
yukari さんの質問 勉強レベル9
2か月前

回答3件

進研模試では偏差値で60後半あたりから、実力を正しく測ることが難しくなってきます。



それは、受験者の偏差値帯か少し低めの模試だからです。



河合の全統模試などを受験なさることをおすすめします。



ベネッセで言うところの偏差値70あたりは黄チャートの届く最高のレベルあたりと考える塾講師や家庭教師は多いはずです。



ですから、黄チャートでも問題ないと考えてもいいとは思います。



ただ、河合の模試を受けてみると、受験者層が変わって、もう少し上のレベルの大学を目指したくなるかもしれませんし、その場合には確かに今持っていらっしゃる不安は正しいものとして、少し考え直す必要はあるでしょう。



黄チャートと青チャートは割と被る部分が多いですから、途中から青チャートに切り替えてもそれほど大きな問題は生じることはないということだけは補足しておきます。



集会所所長 オンライン指導/ 2か月前
  • 回答ありがとうございます😊

    黄色チャートで基礎を固め、必要に応じて青チャートも考えようと思います!

    助かりました!
    2か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

  • 頑張ってください!
    2か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

コメントを入力
あなたがベストアンサーに選んだ
集会所所長
さんは個人家庭教師をしています

現在電通大卒業し、4月から院に通うものです。

僕が高校生の頃は青チャートを使っていましたが、(赤チャートも使っていました)、正直数学が得意だから青、赤を使っていただけであって

苦手なら黄色でも全然大丈夫だと思います。

もちろん黄色がスラスラできるようでしたら、青を買ってもいいとは思いますが、それはyukariさん次第となります。

 

あとこれは個人的な意見ですが、数学のこういう知識を使ったら、またはこういう発想をしたら解くことができますよ、というものをひたすら学んでいくのが大学受験の数学みたいなところはあります。

それが各本によって難易度差があるので、発想がまったくいらないでとにかく手を動かせば解ける問題だったり、初見じゃまず解けないような問題があったりするのです。なので、結果的にはいい大学に行きたいのであればそれだけ高等な問題集をやる必要があります。しかし、基礎がなってなかったら話にならないので、基礎を固めることがまずは大事です(つまり手を動かす作業)

もちろんチャート式をやれば大学受験の数学を満点取れるかといったらそんなことはなく、例えば、普通の受験では扱わないような、軌跡領域問題の順像法や逆像法、整数問題でしたら、フェルマーの小定理や中国剰余定理といった、各分野の中でもさらに奥深い内容のものがあるので、それはまた別に参考書を買って勉強する必要があります。

 

参考になれば幸いです。勉強頑張ってください。

きーん 千葉県/行徳駅 2か月前
  • 回答ありがとうございます😊

    数学は苦手なので黄色チャートをやろうと思います!

    ありがとうございました!
    2か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

コメントを入力
あなたがベストアンサーに選んだ
きーん
さんは個人家庭教師をしています

青チャートに買い直すべきかどうかは「実力によりけり」です。

黄チャートと青チャートはレベルが全く違うわけではなくて、大体同じくらいのレベルをカバーしながら黄が少しだけ下のレベルに、青が少し上のレベルに、それぞれ範囲が広がってるイメージです。

なので大雑把に言えば

「数学が得意」なら早いうちから青に乗り換えても良いと思います。

「数学が得意でない」なら無理に青に乗り換える必要は無いかなと思います。おそらく持て余します。

個人的には黄色があるから黄色で良いんじゃないかなと思います。もし仮にもっと上のレベルをやりたいなら他にも問題集の選択肢はありますから。

よっしー 千葉県/千葉駅 2か月前
ベストアンサー
  • 回答ありがとうございます😊

    得意ではないので黄色チャートをベースに勉強しようと思います!

    追加で質問させてください🙇‍♀️

    一年生までは、数学の勉強をだいたい1日に1時間〜1時間半程度とみて、

    ➊テスト範囲のチャートの問題をいくつかのグループに分ける(テストまでの日にちと時間のことを考慮すると大体1グループ8問程度)

    ➋1回目→翌日→3日後→1週間後→2週間後…と解いていく。この時空いてしまう日はほかのグループの問題を解く。

    ※例 グループ①と②とすると

    ①→①→②→②→①…



    というような感じでテスト前までに4〜6回程度解きました。

    しかし、このやり方だと

    ・時間がかかる

    ・1問にかける時間が短くなる

    →なかなか理解できない

    となってしまいます…。



    数学の問題はとにかく回数をこなして慣れなくてはと思っていたので、なるべく一問にかかる時間を短くしてやってきましたが、それでも1時間半はほぼ毎日超えてしまいます。



    二年生から既習範囲の復習も行うとなると、1日の自主勉強を全て数学にあてても終わらない気がします…



    数学は時間がかかる科目ということはわかっていますが、少しでも時間を短縮できる方法などありましたら教えて欲しいです🙇‍♀️
    2か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

  • そうですねぇ。今までのやり方で、復習する時は

    (ア)復習する時は全問すべてやり直す。

    (イ)復習は間違えた問題だけ復習する。

    (ウ)その他

    どれに当てはまりますか?

    もし(ア)のように毎度全問復習しているのであればそれはかなりキツイのではないかなと思います。

    (イ)のように間違えた問題だけ復習するのがオススメではあります。

    また1グループ8問程度だとやや時間的にキツイのではないかなと思います。問題の内容や難易度にもよりけりなのですが、1グループ5問程度に抑えてその分1問にかける時間は長くとっても良いかもしれません。

    たしかに数をこなして慣れることも大事ですが、理解すべきポイント、抑えるべきポイントが見えないまま数をこなしてもおそらくどこかで頭打ちになります。慣れ→理解の部分もあると思いますが、基本は理解→慣れの順番じゃないかなと思います。

    時間短縮に関しては、削りたいのであればやる問題を減らすのが手っ取り早いと思います。その減らした分、さらにロングスケジュールでこなしていく感じでしょうか。

    今までは1日10の勉強を30日でこなしてきた(→計300)のなら、1日8に減らして37.5日かけて300こなす、感じです。30日前から準備するのではなく37.5日かけて準備する感じです。

    また残された時間から逆算して「いつまでに何を終わらせるべきか」を考えて、そこからそれが出来るような計画を立ててみても良いのではないでしょうか?おそらく今は1日あたりの量を決めて、いつまでにどれくらいという決め方はしていないのではないかなと思うのですがどうでしょう?

    このように計画を立ててみたら、もしかしたら「今までの計画の立て方では必要以上に勉強時間を割いていた」となるかもしれません。



    あと計画の立て方の例もひとつだけあげておくと

    次のテストまで30日

    やるべきグループ5つ→①②③④⑤とする

    1日目→①

    ※間違えた問題はチェックする

    2日目→①で間違えた問題+②

    ※間違えた問題を復習して合ってたらマルしておく。

    3日目→①②で間違えた問題+③

    ※チェックを付けたけどマルにできた問題は復習しない。復習しても間違えたものだけ復習

    4日目→①②③の復習+④

    5日目→①②③④+⑤

    6日目〜→①②③④⑤の復習

    ※この時点で間違えた問題が無いなら①をもう一度全問復習

    本当にざっくりとした計画の立て方です。

    テストまで残された時間、やるべき内容の多さによって1回あたりにやった方が良い内容などの目安が決まるのでこれも結局一概には言えませんが、

    ・新しく進める部分が大体1時間前後になるようにする。(勉強時間1時間〜1時間半ということなので、新しく進める+復習で1時間半くらいになるように調整)

    ・復習時間を先に作る。復習するのに時間がかかるなら新しいグループには無理には進めない。→だからこそなるべく計画にはゆとりをもたせる。

    このような進め方もあります。計画の立て方の一つです。



    分かっていてもらいたいのは私はyukariさんの実力や生活リズムなどを把握してるわけではないので、これが適切な計画として提案できるわけではないということです。

    時間はもしかしたらどこか捻出できるかもしれない、そうすれば今までより多く時間を割けるかもしれない、他の教科の兼ね合いからバランスを見直した方が良いかもしれない、いろんな可能性から勉強リズムというのは見直す必要があります。ですから勉強計画は人それぞれ違うと言えます。
    2か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

  • 色々と書きましたが、ものすごく大まかに言えば

    ①1回あたりがキツイなら1回に進める量を減らしてみる。

    ②勉強に費やせる時間が他に無いか考えてみる。数学でなくても他の教科が今まで勉強してこなかった時間に勉強できるなら、それで空いた分を数学にまわしてみる

    ③本当に1日あたりにやらないといけない量なのかを考える。もう少しゆったりペースで良さそうなら計画にゆとりをもたせる。逆にもっと時間が必要なら時間をひねり出す

    の3点をまずは考えてみてはどうでしょう?
    2か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

  • とても丁寧にありがとうございます😊

    今、計画の立て方を見直しているのでいろいろな案を出してくださりとても参考になります!

    復習時間をあらかじめ設けたり、一回にかける回数を減らしたりして試してみようと思います!また、計画を詰めすぎていつも終わらない感じなので"余裕を持たせる"ことも意識しようと思います!

    とても助かりました!ありがとうございます🙇‍♀️
    2か月前

    Internet Explorerでは質問、回答、コメントの入力に不具合が発生する可能性がございます。
    もし入力に不具合がございましたら、申し訳ありませんが、別のブラウザをご利用くださいませ。

    推奨ブラウザ:Google Chrome

コメントを入力
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答する場合は ログイン が必要です。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています