ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

数学の勉強態度について

質問の答えについて

この質問の答えはわかりません。

東工大程度の最難関大の受験を想定してご回答ください。(数学)

東工大の合格体験記を見ると、東工大の母集団の中でも数学ができるほうであろうと思われる合格者の勉強法は二分しているように思います。(以下と同じような方法できちんと勉強したのに数学が全くできなくて落ちたという不合格体験記も見ました)

①予備校テキストや王道の問題集(新数学スタンダード演習や青チャート等)を何周も繰り返すタイプ←4周、5周は普通に聞きますね

②復習をしないタイプ

(いろんな問題集に手を出すタイプ、あるいは1問に相当の時間をかけて考え抜くタイプ、あるいはそもそも教科書程度の勉強しかしていないと言うタイプ)


このことに関してどういうスタンスで数学の勉強をするのが望ましいと考えるか。同じような勉強をしているのにできる人とできない人に分かれてしまうのはなぜか。皆様の意見を聞きたいと思っております。




Dog さんの質問 勉強レベル17
3か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師

(ⅰ)どのようなスタンスで数学の勉強をするべきか

→①が良いのか②が良いのか、ということなら「人それぞれ」としか言えないと思います。

結局どちらを選んだとしても合格する人は合格する、ということですから。


(ⅱ)同じような勉強で出来る人と出来ない人に分かれるのは何故か

→同じような勉強法とはいえ

・元々の数学的素養

・数学内の得意、不得意

・数学に充てた勉強時間

・参考書の選択

・塾、予備校の有無

・学校の授業レベル

・当日の運

など

受験生の背景にあるものは十人十色です。

そういう色んな要素があっての合格、不合格です。

「合格出来る勉強のやり方をしたから合格した」というより「自分が信じた勉強のやり方の先に合格があった」と言えると思います。


他の人がどうであれ、自分が一番「これならいける」と信じられるやり方を見つけてそれを実践するのが良いのかなと思います。



  • なるほどですね。受験を既に経験済みの方からの意見はとても参考になります。ご回答ありがとうございました。

    3か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは個人家庭教師をしています

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています

  • あなたと同じ問題を探そう
    写真で検索する